2008年03月17日

源融と河原院

 『 源融と河原院 』

  平安初期に朝廷に仕えた 『 源融 』 ( みなもとのとおる ) は、もとは 嵯峨天皇の皇子 として生まれ、のちに 「 源 」 の姓 を授けられて 臣籍降下 ( しんせきこうか : 皇族を離れて一般の臣民になること ) し、のちに 左大臣 となりました。

  現在の五条河原町付近に広大な邸宅・ 河原院 を営んだことから 「 河原左大臣 」 とも称されました。

  源融『 源氏物語 』 に登場する 光源氏のモデル ともいわれ、冷皇帝や朱雀院が訪れた光源氏の邸宅・ 六条院 のモデルも、源融の河原院 といわれています。

地図 : 源融・河原院跡 石碑


同じカテゴリー(京都駅周辺)の記事画像
10/1(土) 京都タワー ≪ ピンクリボン ライトアップ ≫
駅弁レポート ≪ たけのこ ごはん と おばんざい ≫ in 京都駅
≪ 京都鉄道博物館 内覧会 その6 ≫
≪ 京都鉄道博物館 内覧会 その5 ≫
≪ 京都鉄道博物館 内覧会 その4 ≫
≪ 京都鉄道博物館 内覧会 その3 ≫
同じカテゴリー(京都駅周辺)の記事
 10/1(土) 京都タワー ≪ ピンクリボン ライトアップ ≫ (2016-10-01 22:47)
 駅弁レポート ≪ たけのこ ごはん と おばんざい ≫ in 京都駅 (2016-04-26 00:56)
 ≪ 京都鉄道博物館 内覧会 その6 ≫ (2016-04-22 15:17)
 ≪ 京都鉄道博物館 内覧会 その5 ≫ (2016-04-22 15:10)
 ≪ 京都鉄道博物館 内覧会 その4 ≫ (2016-04-22 15:02)
 ≪ 京都鉄道博物館 内覧会 その3 ≫ (2016-04-22 14:58)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)京都駅周辺

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。