2016年07月30日

≪ 比叡山延暦寺 & 下鴨神社・御手洗祭 ≫ クラブツーリズム名古屋

今日は 名古屋 からの バスツアー に講師として同行してきました~!

比叡山延暦寺 ・ 西塔 駐車場 ( クラブツーリズム ラッピングバス )


真夏のツアー ということで、企画段階から “ 涼しさ ” を求めて行程を検討しまして、下鴨神社・御手洗祭 と、比叡山延暦寺 に行ってきました。



比叡山延暦寺 東塔


晴天に恵まれて、琵琶湖一望 できました!



市街地に比べると、ちょっとは涼しいのかな?と感じましたが、それでも階段を上がり下がりすると汗が流れる、とっても暑い一日でした ( 汗笑 )
  

Posted by 若村 亮  at 19:37Comments(0)比叡山

2016年01月20日

1/16(土) ≪ 山王権現の総本宮、日吉大社へ ≫ in 滋賀県大津市坂本

東林院で小豆粥をいただき、永観堂見返り阿弥陀 を拝観し、今年の干支・申 ( 猿 ) を神使とする 山王権現 を祀る 日吉大社 へ。

■ 総本宮 日吉大社 / 滋賀県大津市坂本
公式HP http://hiyoshitaisha.jp/


古来、比叡山の神様 として崇められ、「 日吉 」「 日枝 」 と書いて 「 ひえ 」 とも読まれ、「 山王権現 」 とも称されてきました。 比叡山の麓に壮大な境内が広がっています。

境内図


日吉大社は “ 猿 ”神使 として崇め、“ 神猿 ” と書いて “ まさる ” と読むことから、“ 魔去る ” “ 勝る ” に通じて縁起が良いとされてきました。



西本宮の楼門の屋根下にも・・・



が屋根を支えています!



境内には西本宮と東本宮があり、どちらも 日吉造 と呼ばれる本殿建築が見られます。

国宝・西本宮


今年の干支・申ゆかりの日吉大社で、しっかり厄除けを願ってきました!
  

Posted by 若村 亮  at 01:28Comments(0)比叡山

2011年08月06日

延暦寺・浄土院

 『 延暦寺・浄土院 』

  延暦寺東塔 から 西塔 へと歩いていくと、延暦寺を創建した 天台宗祖・最澄御廟 である 『 浄土院 』 ( じょうどいん ) と呼ばれる建物が、山深い比叡山内に佇んでいます。

  弘仁13 ( 822 ) 年、最澄は56歳で没し、仁寿4 ( 854 ) 年、最澄の遺骸を弟子の僧・円仁 ( 慈覚大師 ) が移して安置し、現在の比叡山内の浄土院へと歴史が受け継がれてきました。

  浄土院では現在、十二年籠山 と呼ばれる厳しい修行に励む僧が毎日、最澄に仕えるごとく奉仕しています。

地図 : 比叡山・浄土院

8月9日(火) ≪ 京都リビング現地講座 ≫
真夏の暑い京都の市街地を離れて比叡山へ!
ロテル・ド・比叡のフレンチをご賞味いただいた
後に延暦寺を訪ね、浄土院も参拝します♪
● 詳細は こちら
  

Posted by 若村 亮  at 12:00Comments(0)比叡山

2011年04月30日

論湿寒貧

 『 論湿寒貧 』

  比叡山延暦寺 は、延暦7 ( 788 ) 年、伝教大師・最澄 が比叡山内に 一乗止観院 ( いちじょうしかんいん ) を創建したことに始まり、天台宗総本山 として長い歴史を受け継いできました。

  比叡山には 『 論湿寒貧 』 ( ろんしつかんぴん ) という言葉が伝えられ、夏は “ 湿 ” 気が高くて蒸し暑く、冬は厳しい “ 寒 ” さに襲われ、そのような中で仏法の “ 論 ” 議を通して自らを磨き、清 “ 貧 ” を受け入れて修行することを表しています。
  

Posted by 若村 亮  at 12:00Comments(0)比叡山

2009年09月12日

比叡山焼き討ち

 『 比叡山焼き討ち 』

  戦国武将・織田信長 ( おだのぶなが ) は、永禄3 ( 1560 ) 年、尾張桶狭間 ( 現在の愛知県豊明市 ) で上洛途上の 今川義元 ( いまがわよしもと ) を奇襲して打ち破り、破竹の勢いで 全国統一 へと突き進みました。

  その際、戦国武将の 浅井氏朝倉氏 に味方をした 比叡山延暦寺 に対して 深い恨み を抱いたとも伝えられ、元亀2 ( 1571 ) 年 9月12日、織田信長の軍勢は比叡山に火を放ち、延暦寺三塔十六谷の堂舎を残らず焼き払う 『 比叡山焼き討ち 』 を行いました。
  

Posted by 若村 亮  at 12:00Comments(0)比叡山

2009年08月26日

根本中堂

 『 根本中堂 』

  寺院の境内中央に位置して、本尊を安置している建物 を一般的に 本堂 といいます。

  宗派によって本堂の呼び方は異なり、天台宗 では 中堂 ( ちゅうどう )、真言宗 では 金堂 ( こんどう )、臨済宗 では 仏殿 ( ぶつでん )、浄土宗 では 御影堂 ( みえいどう )、浄土真宗 では 阿弥陀堂 ( あみだどう ) と一般的に呼ばれています。

  天台宗総本山 延暦寺 では、比叡山内の東塔と呼ばれるエリアに位置して本尊・薬師如来を祀る本堂を 『 根本中堂 』 ( こんぽんちゅうどう ) と呼び、比叡山内の東塔・西塔・横川に広がる延暦寺全山の中心的な存在としています。
  

Posted by 若村 亮  at 12:00Comments(0)比叡山

2009年08月23日

比叡山

 『 比叡山 』

  京都市街地の北東に位置し、東山連峰の最高峰 として聳える 『 比叡山 』 ( ひえいざん : 標高848m ) は、古来より 霊山 と崇められて 信仰の対象 とされてきました。

  平安初期、比叡山内には 伝教大師 最澄 によって 延暦寺 が創建され、天台宗総本山 として多くの学僧がその教えを学んでいきました。

  後世になって 法然上人親鸞聖人 などの優れた僧を多く生み出したことから、比叡山は 日本仏教の母なる山 と称されてきました。
  

Posted by 若村 亮  at 12:00Comments(0)比叡山

2008年02月10日

延暦寺

 『 延暦寺 』

  比叡山天台宗総本山 『 延暦寺 』 ( えんりゃくじ ) は、延暦7 ( 788 ) 年、僧・最澄 ( さいちょう ) が薬師堂 ( 現在の根本中堂の場所に建立 ) を建立したことに始まり、のちに天台法華をはじめ、密教、禅、念仏など様々な教えを伝える 総合仏教寺院 として多くの僧が厳しい修行に励みました。

  また 密教 において、「 東密 」 ( とうみつ : 真言宗の密教 / 東寺密教の略 ) に対して 「 台密 」 ( たいみつ : 天台宗の密教の略 ) と呼ばれ、平安貴族から絶大な支持を得て重んじられました。  

Posted by 若村 亮  at 12:00Comments(0)比叡山

2007年03月06日

比叡山

 『 比叡山 』

  標高848m、京都市街の北東に高く聳える東山の最高峰 『 比叡山 』 ( ひえいざん )。

  平安初期に 伝教大師最澄 によって 延暦寺 が創建され、その教えを多くの僧が学びました。 最澄が亡くなった後も教えは受け継がれ、最盛期には “ 三塔十六谷三千坊 ” ( 東塔、西塔、横川という教学の中心を成す三塔があり、三千を越える坊舎があったと伝えられている ) といわれる巨大な勢力を誇りました。

  後世になって 法然上人親鸞聖人 などの優れた僧を多く生み出したことから、比叡山は 「 日本仏教の母なる山 」 といわれています。  

Posted by 若村 亮  at 12:00Comments(0)比叡山