2019年09月23日

9/22(日) 味めぐり講座 ≪ 高台寺和久傳 ≫

2007年4月、第1回目の現地講座が催された 「 四季の味めぐり現地講座 」 ですが、昨日の講座で第150回目を積み重ねました~♪♪♪

さて、昨日は ≪ 高台寺 和久傳 ≫ へ。 どれもが最高の素材を用いた料理で、大満足の味めぐり講座になりました。

◆ 高台寺和久傳
https://www.wakuden.jp/ryotei/kodaiji/

























秋10月以降の後半期の味めぐり講座は、10月 ≪ 懐石料理 近又 ≫、11月 ≪ 京料理 たん熊 北店 ≫、1月 ≪ 京料理 菊乃井 ≫ をはじめ、12月はクリスマス♪ ≪ レストラン ひらまつ 高台寺 ≫ へお伺いする予定をしています。 ぜひ、秋以降の味めぐりも、お楽しみに~!
  

Posted by 若村 亮  at 17:05Comments(1)らくたび日記京料理

2019年08月07日

京都リビング・四季の味わい散歩 ≪ 京料理 二傳 / 鱧づくし ≫

- 京都リビング現地講座 -
四季の味わい散歩 ≪ 京料理 二傳 / 鱧づくし ≫

先日、京都リビングの現地講座のひとつ、「 四季の味わい散歩 」 講座において、夏・祇園祭といえば 「 鱧祭 」 と称されることから、鱧づくしの料理をいただくために ≪ 京料理 二傳 ≫ さんへお伺いしてきました~♪

◆ 京料理 二傳 http://www.niden.jp/


















これで、この猛暑も吹き飛ばすほどのパワーを、鱧料理からいただきました~ ( 笑 )

さて、京都リビング・四季の味わい散歩は、隔月での開催をしていまして、次回は 9/29(月)の開催で、御所西エリアの老舗店を巡り、≪ 京料理 かじ ≫ さんで初秋の京料理をいただく予定です。

◆ 9/29(月) 京都リビング・四季の味わい散歩 ◆
公式HP https://www.kyotoliving.co.jp/culture/detail_01.php?id=6813

単発でのご参加も可能です、どうぞ、お気軽にご参加ください♪
  

Posted by 若村 亮  at 11:16Comments(2)らくたび日記京料理

2019年07月29日

7/28(日) らくたび・四季の味めぐり ≪ 貴船川床 ひろ文 ≫

台風も過ぎ去り、ふたたび夏らしい青空が戻り、気温もグングンと上がった昨日、納涼を求めて貴船の川床へ行ってきました。



地下鉄・国際会館駅で集合して、いざ、送迎バスで貴船川床 「 ひろ文 」 へ。 もう、貴船川床は別天地! 涼しかったです~♪



お仕事中ですが、ちょこっとビールもいただきながら ( 笑 )、会員のみなさんと涼やかなひとときを過ごしました。



























◆ 貴船川床 ひろ文 ◆
公式HP  https://hirobun.co.jp/



さて、次回、8/25(日) らくたび・四季の味めぐり講座は、今年開業した京都駅前のラグジュアリーホテル 「 ザ サウザンド 京都 」 ( 京阪ホテルグループ最高級フラグシップホテル ) へお伺いしまして、涼やかにフランス料理をいただく予定です。 ぜひ、ご期待ください、ご参加をお待ちしています~♪

◆ ザ サウザンド 京都 ◆
公式HP https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/the-thousand-kyoto/
  

Posted by 若村 亮  at 19:49Comments(3)らくたび日記京料理

2019年07月02日

6/23(日) 有職料理・萬亀楼 ≪ ② 式包丁 ≫ らくたび主催 「 四季の味めぐり 」

生間流の式包丁を受け継ぐ 「 萬亀楼 」。 当主による 「 式包丁 」 を鑑賞しました♪



その後、式包丁に用いられる道具から古文書まで、いろいろと解説をいただきながら、鑑賞させていただきました。













◆ 有職料理 萬亀楼 ◆
公式HP  http://www.mankamerou.com/index.html
  

Posted by 若村 亮  at 02:12Comments(0)らくたび日記京料理

2019年07月02日

6/23(日) 有職料理・萬亀楼 ≪ ① 水無月の料理 ≫ らくたび主催 「 四季の味めぐり 」

先日の 「 らくたび・四季の味めぐり 」 現地講座は、西陣の萬亀楼へ。

夏越祓にちなんで、胡麻豆腐を三角形に切って 「 水無月 」 に見立てたステキなお料理から始まりました~♪









そして、なんと! 大座敷から見える坪庭の中で 「 鮎の塩焼き 」 が!!!



















最後の最後まで、大満足のお料理でした ( 笑 )

◆ 有職料理 萬亀楼 ◆
公式HP  http://www.mankamerou.com/index.html
  

Posted by 若村 亮  at 02:10Comments(0)らくたび日記京料理

2019年05月26日

5/26(日) ≪ 京料理 六盛 ≫ 創作平安王朝料理

毎月第4日曜に開催している 【 京都・四季の味めぐり 】 講座。 今月は新天皇の即位を祝って平安王朝の料理文化を味わうために ≪ 京料理 六盛 ≫ へ。



かつて六盛当主が平安時代の王朝料理を研究し、それを現代にも合う形で創作して生み出された料理が 「 創作平安王朝料理 」 で、本来は一進から十進までのコースでいただく料理ですが、本日はそのひとつ、健康と長寿を願う一進 「 祝菜 ( ほがいな ) 」 という前菜をいただきました~♪



かつての貴族の宴会料理に始まる 「 大饗 ( たいきょう ) 料理 」 では、品数が多い方がご馳走とされた歴史があり、料理を 「 数もの 」 と呼んだところから現代の 「 お数 ( おかず ) 」 という言葉も生まれたとされています。

御物 ( 白米 )


( そ )


このわた長芋


焼蛸


猪生姜煮


鱚一夜干し みぞれポン酢


雉素焼


蒸貝 焼椎茸


生節重ね盛り


最初の祝菜のボリュームに圧倒されながらも ( 笑 )、その後、美味しい京料理を次々といただきました!

















さて、食事の後は、平安神宮の参拝へ。 あまりの連日の暑さに、平安神宮を参拝する人も、まばら・・・。。



京町家オフィスに帰ってきて、ちょっと昼寝をしました ( 笑 )


  

Posted by 若村 亮  at 16:47Comments(1)らくたび日記京料理

2019年04月30日

4/28(日) らくたび・四季の味めぐり ≪ 筍亭 ≫

毎月第4日曜日に開催しています、らくたび主催・ 四季の味めぐり講座ですが、今月は春の味覚 「 たけのこ 」 を味わうために、西京区の ≪ 京料理 筍亭 ≫ さんへお伺いしてきました。

筍の珍味盛り合わせに始まり、筍土佐煮、筍白味噌田楽、そして筍御飯まで、まさに筍づくしの料理をいただきました~♪





















さて、来月の味めぐり講座は、新天皇即位の記念・第1弾としまして、平安貴族の大饗料理から創作した雅の料理を味わうために ≪ 京料理 六盛 ≫ さんへお伺いして、特別な料理も一品いただく予定をしています、こうご期待ください!

◆ 京料理 筍亭
http://www.juntei.jp/
  

Posted by 若村 亮  at 17:29Comments(0)らくたび日記京料理

2019年03月28日

≪ 京料理ちもと  / 雛祭り ≫

日曜は らくたび 「 四季の味めぐり 」、月曜は 京都リビング 「 京の味わい散歩 」 現地講座が開催されまして、どちらも ≪ 京料理 ちもと ≫ さんへお伺いしまして、今の季節限定の雛祭りにちなんだ料理をいただき、貴重な御殿雛を見学させていただきました。





























京料理ちもとが所蔵する御殿雛は、かつて宮中に納められたものと一対で製作された貴重な御殿雛で、向かって左に紫宸殿、右に対屋が並ぶとても珍しいものです♪



八坂神社の神職の方が来られて入魂もされているそうで、厄除けを願って参拝しました!



さて、四季の味めぐりは毎月開催、味わい散歩は隔月の開催です、ぜひご興味のある月にご参加ください♪

■ らくたび ≪ 四季の味めぐり ≫
次回 4/28(日) たけのこ料理 - 筍亭 -
詳細は、株式会社らくたび ( 電話 075-257-7321 ) 担当・谷口までお問い合わせください。

◆ 京都リビング ≪ 京の味わい散歩 ≫
次回 5/27(月) 宇治川屋形船 - 辰巳屋 -
詳細は、京都リビングカルチャー倶楽部 ( 電話 075-212-4728 ) へお問い合わせください。
  

Posted by 若村 亮  at 23:40Comments(2)らくたび日記京料理

2019年02月05日

≪ 高台寺 十牛庵 ≫ らくたび・四季の味めぐり講座

先日、新春の味めぐり講座で ≪ 高台寺 十牛庵 ≫ ( じゅうぎゅうあん ) へ行ってきました♪



かつて、ここは 料亭・高台寺土井 がありましたが、高台寺土井は祇園へと移転して、その風雅な土地を受け継いで ≪ 高台寺 十牛庵 ≫ として生まれ変わりました。



◆ 高台寺十牛庵
公式HP https://jugyuan.jp/







もちろんですが、新春を祝う料理は、どれも美味しかったです~♪ ( 笑 )

























食事の後、建物や庭園もご案内もいただきまして、2階の小部屋からは八坂の塔を見渡す素晴らしい景色も拝見しました!





さて、らくたび主催 「 四季の味めぐり 」 現地講座は、すでに開始から12年を越えて開催されていまして、1月の十牛庵で第142回目の開催でした。

春以降のスケジュールも決定していますので、ぜひ、皆さまのご参加もお待ちしています。 弊社へ 「 味めぐり 」 参加希望と、お問い合わせください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2019年3月 ~ 2019年9月  毎月第4日曜日
食事&散策 ≪ 京都の隠れた社寺 と 季節の味めぐり ≫

■ 概要
千年の都・京都には、まだ知らない隠れた魅力がたくさんあります。四季折々に“ 隠れた社寺 ”を訪れて新しい魅力を発見し、また散策の途中に京都の食文化を担う料亭や食事処で昼食をいただく“ 味めぐり ”を行います。美味しい料理と歴史ある京都の町、ぜひご参加ください♪

■ カリキュラム
3/24  【 雛祭 】 ≪ 京料理 ちもと ≫
  宮中ゆかりの御殿雛の特別見学と、鴨川を眺めながら京料理を味わう
4/28  【 洛西 】 ≪ 京料理 筍亭 ≫ / 洛西の歴史
  京都・洛西や長岡京市で愛される名物「 たけのこ 」料理へ
5/26  【 天皇即位記念Ⅰ 】 ≪ 京料理 六盛 ≫ / 平安王朝の料理
  新天皇の即位を記念する第1弾! 平安王朝料理を味わいます♪
6/23  【 天皇即位記念Ⅱ 】 ≪ 京料理 萬亀楼 ≫ / 有職料理・式包丁
  宮中の有職料理を継ぐ萬亀楼で、料理儀式「 式包丁 」を特別見学
7/28  【 涼夏 】≪ 貴船川床 ≫ / 貴船神社
  暑い夏こそ、納涼・貴船川床 と 水の神様を祀る貴船神社へ
8/25  【 盛夏 】≪ ザ サウザンド 京都 ≫ / 京都タワー( 予定 )
  最高級ラグジュアリーなホテルで美味しい特別フレンチランチ♪
9/22  【 初秋 】≪ 高台寺和久傳 ≫ / 京の夏の旅( 予定 )
  初秋の旬を味わう高台寺和久傳と、非公開文化財の特別公開へ

■ 受講料
19,440円( 6カ月分 / 税込 )
■ 備考
1、カリキュラムは変更になる場合があります。詳細は毎月ご案内します。
  食事処も、予約の関係で変更になる場合があります。ご了承ください。
2、定員は約30名です。定員に達しましたら、受付を終了します。
3、食事代・現地までの交通費・拝観料など、実費は個人負担となります。
4、6カ月単位での受講料となりますので、休講時の返金はありません。
ただし、天災や特別な理由などの場合は例外とします。
  

Posted by 若村 亮  at 11:30Comments(2)らくたび日記京料理

2019年01月08日

1/6(日) 恒例 ≪ 新春の宴 ≫ 京料理 二傳

昨日、毎年の新春恒例、京料理 二傳にて ≪ 新春の宴 ≫ を催しました。





それぞれの料理に合う日本酒をいただきながら、らくたび会員を中心とした参加の皆さまと楽しいひとときを過ごしました ♪









































京料理・二傳では、新春には干支の箸置きがいただけまして、今年はカワイイいのししの箸置きをいただきました。



今年で6回目の開催となりましたので、箸置きも6コ、揃いました♪ 12コを揃えると、何かはわかりませんが、京料理・二傳さんより何かいいことがあるそうですよ♪



昼開催のイベントなので、終了が午後2時半とまだまだ太陽が高い時間帯でしたが、5種類の日本酒をそれぞれ何杯も飲みましたので、皆さん、なかなかのほろ酔いで帰っていかれました ♪

毎年の恒例イベントなので、その場で早くも来年の開催日が決定しまして、来年は1月12日(日)になります、ぜひ、今からご予定ください!




  

Posted by 若村 亮  at 20:00Comments(1)らくたび日記京料理

2018年11月28日

11/26(月) ≪ 吉田山荘 ≫ 京都リビング味わい散歩講座

一昨日は、紅葉が彩る吉田神社を巡った後、元東伏見宮家別邸の料理旅館 ≪ 吉田山荘 ≫ を訪ねてきました。

吉田神社


吉田山荘


参加者のみなさんとワイワイと話しながら京料理をいただきまして、すっかり写真を撮影することを忘れてしまいました ( 汗 )



とにかく、美味しかったです ( 笑 )



■ 吉田山荘
https://www.yoshidasanso.com/
  

Posted by 若村 亮  at 20:28Comments(0)らくたび日記京料理季節の花・紅葉

2018年11月28日

11/25(日) ≪ 南禅寺参道 菊水 ≫ 料理旅館

先日の日曜は味めぐり現地講座が開催されまして、紅葉が彩る南禅寺界隈に行ってきました。



かつて京料理の料理旅館として親しまれてきた ≪ 菊水 ≫ が、和食と洋食を味わうことができる料理旅館へとリニューアルしました ♪





















ちょうど庭園の紅葉も美しく、素敵な秋の時間を過ごすことができました。





さて、来月の味めぐり12月は、クリスマス特別企画として、フレンチ祇園MAVOへ行きます、お楽しみに〜!

■ 南禅寺参道 菊水
https://kyoto-kikusui.com/
  

Posted by 若村 亮  at 20:17Comments(0)らくたび日記京料理季節の花・紅葉

2018年10月25日

10/20(土) ≪ えびす講 ≫ in らくたび京町家 紫野別邸

らくたび京町家の紫野別邸には、大きなお台所 「 おくどさん 」 があり、京料理・二傳さんとタイアップして 「 えびす講 」 を行いました。



旧暦10月20日は 「 えびす講 」 といい、えびす神に商売繁盛を願う習わしが伝えられ、商家などでは 「 えびす講 」 のための料理を食べてきました。



えびす神といえば 「 鯛 ( たい ) 」 を抱えた姿で登場することから、本来は 「 鯛 」 の料理を準備しますが、今回は豊漁の 「 さんま 」 を焼いていきました ( 笑 )





こちらは、えびす神は笹に小判ということで、はんぺんを小判に、ネギを笹に見立てた料理です。



おくどさんに湯気が立ちのぼり、京町家が生き生きとしていました !♪







ご参加をいただきました皆さまが帰られた後、スタッフ一同もしっかりいただきました。



めちゃくちゃ、美味しかったです!



ぜひ、また季節を変えて、年中行事にまつわる食事イベントを実施してみたいと思います。 山田さんをはじめとする京料理・二傳のみなさん、ありがとうございました!


  

2018年09月02日

夏日記② ≪ 吉田山荘 / 歴代天皇が愛した料理 ≫

らくたび京都さんぽ ≪ 歴代天皇陵めぐり ≫ シリーズ現地講座の中で、猛暑の夏は番外編として、元東伏見宮家別邸・料理旅館 ≪ 吉田山荘 ≫ さんへお伺いしまして、歴代天皇が愛した食材や料理について若村より特別講座を行いまして、その後、歴代天皇が愛した食材を用いた現代版の特別料理をいただきました ♪

吉田山荘






前菜 : 鯵寿司 鴨松風 クラゲ酢 鱧真丈 出汁巻
烏賊うるか和え ほおずきトマト ザクロ


御椀 : すずき葛たたき 松の実 梅 茗荷 青さ海苔 柚子


造里 : 鮃重ね造り あしらい 


焚合 : 無花果 鮑煎り煮 三つ葉 糸花


焼物 : 鶏山椒焼 丸十密煮 人参葉 はじかみ             


平安時代、第59代・宇多天皇は愛猫に 「 乳粥 ( にうのかゆ ) 」 という食べ物を自らが与えていたことが日記に書かれています。 現在でいう、ヨーグルトのような乳製品であったと考えられていて、「 乳牛院 」 とよばれる生乳を生産する役所まで設立されて、乳が宮中に供給されていたそうです。

御飯 : 豆乳粥 鱧 湯葉 三つ葉


その、宇多天皇ゆかりの乳粥料理にちなんで、今回は 「 豆乳粥 」 をいただきましたが、これは大ヒット、とっても美味しかったです ♪

豆乳粥


水物 : リンゴ 巨峰 キウイ ぶどうムース


◆ 料理旅館 吉田山荘
https://www.yoshidasanso.com/

美味しい料理をいただいた後、講座は現地で解散となりましたが、吉田山荘の本館横にあるオシャレなカフェ真古館でアイスコーヒーをいただいて帰りました~ ( 笑 )





◆ カフェ真古館 in 吉田山荘
https://www.yoshidasanso.com/café
  

Posted by 若村 亮  at 12:18Comments(2)らくたび日記京料理

2018年09月02日

夏日記① ≪ 京料理・二傳 鱧づくし ≫

毎年恒例、京の夏といえば 「 鱧 ( はも ) 」 ということで、今年も ≪ らくたび・四季の味めぐり ≫ 現地講座において京料理・二傳さんへお伺いしまして、美味しい鱧料理をいただきました ♪





















そして、なんと特別講座として 「 鱧の骨切り 」 の実演を見せていただきました! シャリ、シャリ、シャリ・・・ と、心地よいリズミカルな骨切りの音が響いていました。









山田さん、最高の鱧料理と、最高の特別講座、ありがとうございました!
  

Posted by 若村 亮  at 11:12Comments(0)らくたび日記京料理

2018年04月23日

4/22(日) ≪ 旬を味わう ♪ たけのこ尽くし ≫

昨日は毎月第4日曜日に開催されている 「 京都の隠れた社寺と四季の味めぐり 」 現地講座が行われまして、春の旬 「 たけのこ 」 を味わうために、長岡京市の 「 京の味処 うお寿 」 さんへ行ってきました!

いや~、たけのこ尽くしの料理の数は、なんと14品で、大満足の大満足でした! ( 笑 )

筍木の芽和え


竹の子姿ずし


たけのこサラダ


筍すり流し


たけのこ 鯛・鮪・鱧


筍土佐煮


さすが超定番 「 筍土佐煮 」 は美味しかったですが、一押しは 「 筍田楽 」 が最高でした。

筍田楽


たけのこ挟み揚げ カニ爪


筍ステーキ あわび


筍まんじゅう


たけのこご飯


デザート




最後は、うお寿の山下さんと記念撮影をさせていただきました、昨日はありがとうございました! ( 笑 )

◆ 京の味処 うお寿
https://www.uosu.jp/
  

Posted by 若村 亮  at 23:42Comments(0)らくたび日記京料理

2018年01月08日

1/7(日) らくたび京都さんぽ ≪ 新春を祝う宴 ≫

京料理・二傳で開催した ≪ 新春を祝う宴 - 日本酒利き酒ずらり - ≫ では、厳選して仕入れた5種類の日本酒をいただきました!

ひとつめの日本酒。 亀岡・丹山酒造_ジャポン_純米微発泡。



二つ目。 福井・加藤吉平商店_梵・初雪_しぼりたて純米大吟醸生原酒。



三つ目。 京都伏見・齋藤酒造_酒有夢( さけありてまどろむ )_純米吟醸生酒。



四つ目。 一般には流通しない皇室献上の日本酒で、本日一番のお酒でした! 亀岡・丹山酒造_皇輝_純米大吟醸しずく酒。



最後の日本酒。 静岡・土井酒造場_開運_特選祝酒。



四つ目にいただいた皇室献上の日本酒、亀岡・丹山酒造_皇輝_純米大吟醸しずく酒は、空き瓶も争奪戦になりました( 笑 )



来年も恒例行事として開催しますので、ぜひご参加ください!  

Posted by 若村 亮  at 00:12Comments(1)らくたび日記京料理

2018年01月08日

1/7(日) らくたび京都さんぽ ≪ 新春を祝う宴 ≫

本日、毎年の新春恒例イベントである、京料理・二傳において ≪ 新春を祝う宴 - 日本酒利き酒ずらり - ≫ が開催されました!
 


それぞれ厳選して仕入れた日本酒に合わせて献立した、絶品の京料理をいただきました。
 
















七草の節句の日でもあり、ご飯はもちろん、七草粥をいただきました。







京料理・二傳では、新春の来客には干支の箸置きのプレゼントがあります。



今年で5回目の開催ということで、5つ、揃いました!

気が早いですが、来年も恒例行事として ≪ 新春を祝う宴 ≫ を開催しますので、こうご期待ください!


  

Posted by 若村 亮  at 00:06Comments(0)らくたび日記京料理

2017年10月30日

10/29(日) 四季の味めぐり ≪ 茶懐石 瓢亭 ≫

本日は、毎月開催 ≪ 四季の味めぐり ≫ 現地講座が開催されまして、台風接近の緊張の中、日本を代表する料亭のひとつ ≪ 瓢亭 ≫ ( ひょうてい ) に行ってきました。







先付  水菜 松茸 もって菊おひたし


向付  明石鯛へぎ造り 土佐醤油 トマト醤油 岩茸 菊花 山葵


煮物椀  鱧葛たたき 松茸 水菜 柚子


八寸  瓢亭玉子 鯛・車海老菊花寿司 はじかみ はららご
     栗餅粉揚げ ちらし木の葉 揚げ銀杏 揚げむかご


瓢亭の名物 「 瓢亭玉子 」 です!



はららご


炊合せ  小蕪 穴子 京菊菜 ふり柚子


焼物  かます味噌幽庵杉板焼き 舞茸 すだち 菊花かぶら


松茸御飯 赤出汁 香の物


贅沢な、松茸御飯です!



甘く、とろっとろの代白柿です ♪

水物  代白柿


和菓子


抹茶


どれも秋の味覚たっぷりで、もちろん美味しかったですが、とくに松茸の香りが忘れられません~ ♪ ( 笑 )

◆ 茶懐石 瓢亭 ◆
公式HP http://hyotei.co.jp/

さて、毎月開催しています ≪ 京都・四季の味めぐり ≫ 現地講座も、本日で第127回目を数えています。 秋から冬シーズンの内容にご興味がある方は、ぜひ、下記リンク先から詳細をご覧ください~♪

◆ らくたび主催 : ≪ 京都・四季の味めぐり ≫ 現地講座
詳細 http://rakutabi.com/sys/wp-content/uploads/aji_meguri.pdf
 ◎ 2017年11月~2018年3月シーズン 講座開催概要 ◎
  11月 嵐山熊彦 http://www.kumahiko.com/
   12月 イルギオットーネ http://www.ilghiottone.com/
    1月  吉田山荘 http://www.yoshidasanso.com/
     2月  四川 星月夜 http://www.hoshitsukiyo.kyoto/
      3月  西陣魚新 http://www.nishijin-uoshin.co.jp/
  

Posted by 若村 亮  at 01:08Comments(3)らくたび日記京料理

2017年09月25日

9/24(日) ≪ 祇園土井 ≫ らくたび 四季の味めぐり現地講座

毎月第4日曜に開催している ≪ 京都・四季の味めぐり ≫ 現地講座 で、今春、新たに祇園に佇まいを移した 料亭・祇園土井 に行ってきました。

先附 貝柱昆布〆 菠薐草 菊花


秋の訪れを感じますね、土瓶蒸しです ♪



吸物 澄まし仕立て 鱧 松茸 三つ葉


向附 平目


こちら、絶品でした!

蓋物 鯛の掻き餅揚げ 焼茄子 湯葉 蓮根 三度豆 針生姜


御凌 鱧皮 栗おこわ


これは参りました。。。 こんな焼魚、、、最高でした!!!( 笑 )

焼物 のどぐろ塩焼き 大黒占地 唐墨粉 銀杏 零余子


鱧笛とは、鱧の浮き袋だそうです。

強肴 鱧の子と鱧笛のゼリー寄せ 松茸 菊花


御飯 香の物 八丁味噌仕立て なめこ


フルーツ


新しい建物で、大座敷には舞台も!



天井も高く、新築ですね、木の香りがとってもステキでした。



美味しい料理でした! のどぐろの塩焼きが、忘れられないなぁ~ ( 笑 )

◆ 祇園土井 ◆
公式HP http://www.doy.co.jp/

さて、毎月開催しています ≪ 京都・四季の味めぐり ≫ 現地講座も、本日で第126回目を数えています。 いよいよ秋から冬シーズンにかけての6回シリーズが決定しましたので、ご興味がある方は、ぜひ、下記リンク先から詳細をご覧ください~♪

◆ らくたび主催 : ≪ 京都・四季の味めぐり ≫ 現地講座
詳細 http://rakutabi.com/sys/wp-content/uploads/aji_meguri.pdf
 ◎ 2017年10月~2018年3月シーズン 講座開催概要 ◎
 10月 瓢亭 http://hyotei.co.jp/
  11月 嵐山熊彦 http://www.kumahiko.com/
   12月 イルギオットーネ http://www.ilghiottone.com/
    1月  吉田山荘 http://www.yoshidasanso.com/
     2月  四川 星月夜 http://www.hoshitsukiyo.kyoto/
      3月  西陣魚新 http://www.nishijin-uoshin.co.jp/
  

Posted by 若村 亮  at 20:28Comments(0)らくたび日記京料理

2017年08月27日

8/27(日) ≪ 貴船の川床 - ひろや - ≫ らくたび味めぐり現地講座

貴船神社を参拝して、貴船の川床 - ひろや - へお伺いしました。



さすが貴船の川床です、市街地よりもグッと涼しく、まさに納涼です!



前菜 鰤炙り寿司など


先附 雲丹清涼寄せ


小吸椀 鰻豆腐


向附 鯛へぎ造り


ひんやり冷たい、鰊を茄子で包んだ一品、とっても美味しく印象的でした!

煮物 鰊茄子


夏といえば、鮎の塩焼きです!!

焼物 鮎塩焼き ( 石庭盛り )


塩で川の流れを描いて、鮎が川を遡って泳いでいます~ ( 笑 )





お凌ぎ 巻素麺


揚物 春子天麩羅


酢物 王鮭南蛮漬け


御飯・留め椀・香物


水物


川風に吹かれながら、美味しい京料理をいただきました。

あまりにも気持ちが良く、そのまま昼寝をしたい感じでしたが ( 笑 )、本日は夏休み最後の日曜日とあって、貴船も今シーズン最高の賑わいとなったようで、次の団体がすぐに入っていたようでした ( 笑 )

◆ 貴船の川床 - ひろや -
公式HP http://www.kibune-hiroya.com/

さて、毎月開催しています ≪ 京都・四季の味めぐり ≫ 現地講座も、本日で第125回目を数えています。 いよいよ秋から冬シーズンにかけての6回シリーズが決定しましたので、ご興味がある方は、下記リンク先から詳細をご覧ください~♪

◆ らくたび主催 : ≪ 京都・四季の味めぐり ≫ 現地講座
詳細 http://rakutabi.com/sys/wp-content/uploads/aji_meguri.pdf
 ◎ 2017年10月~2018年3月シーズン 講座開催概要 ◎
 10月 瓢亭 http://hyotei.co.jp/
  11月 嵐山熊彦 http://www.kumahiko.com/
   12月 イルギオットーネ http://www.ilghiottone.com/
    1月  吉田山荘 http://www.yoshidasanso.com/
     2月  四川 星月夜 http://www.hoshitsukiyo.kyoto/
      3月  西陣魚新 http://www.nishijin-uoshin.co.jp/
  

Posted by 若村 亮  at 18:15Comments(0)鞍馬・貴船らくたび日記京料理

2017年04月23日

4/23(日) ≪ 京料理 はり清 ≫ らくたび・四季の味めぐり現地講座

本日は快晴の下、毎月第4日曜日に開催している 京都の隠れた社寺と四季の味めぐり 現地講座が催されまして、創業350余年を誇る料亭 「 京料理 はり清 」 にお伺いしました。

■ 京料理 はり清 ( はりせ )
公式HP http://www.harise.com/


前菜 : 季節の盛り合わせ


春といえば、筍 ( たけのこ ) ですね!

煮物 : 筍豆腐 筍 嫁菜 人参 木の芽


向付 : 明石鯛 中トロ 細魚 添え一式


凌ぎ : 肉玉人参 うすい餡掛け


焼物 : 油目木の芽焼 独活金平 新生姜甘酢


美味しい茶碗蒸しをいただくと、一気に体温が上がりました ( 笑 )

蒸物 : 春野菜の茶碗蒸し 桜葉餡


さてさて、本日一押しの一品はこちら、酢の物でした。 ゼリー寄せを崩してスプーンでいただく、フレンチ感覚の酢の物で、ご参加をいただきました皆さんも興味津津、大賑わいとなった一品でした!

酢物 : 毛蟹とブラットオレンジのゼリー寄せ


御飯 : 筍御飯 赤出汁 香の物


デザートも充実、三層構造の美味しいスイーツでした~♪

水物 : 桜のフロマージュ 苺 ミント


最後は、和菓子とお抹茶で、ほっこり。。。

御菓子 : 花衣羹


さて、来月の味めぐりは ≪ 天ぷら会席・吉川 ≫ にお伺いする予定です ♪
  

Posted by 若村 亮  at 18:58Comments(0)らくたび日記京料理

2017年04月01日

有職料理を受け継ぐ ≪ 西陣魚新 ≫ 

先日、京都リビングカルチャー倶楽部の現地散策講座 「 京のあじわい散歩 」 が開催されまして、福長神社、霊光殿天満宮、狩野元信邸宅跡・石碑などをめぐりながら、西陣魚新で美味しい料理をいただきました♪



宮中の食文化に由来する有職料理( ゆうそくりょうり )を受け継ぐ名料亭で、大正天皇や昭和天皇の即位の大礼に際する料理を担当するなど、天皇家や宮家とのつながりが深い料亭です。



名物はこちら、今出川豆腐。 かつて閑院宮載仁( ことひと )親王がたいそうお気に入りだったそうで、「 宮様豆腐 」と呼んで大切に受け継いできた味だそうです。





筍、春ですね~!







なんと、デザートもボリューム満点で、とっても大満足の時間でした~♪



さて、「 京のあじわい散歩 」 現地講座は2ヵ月に1回の開催で、次回は 5/29(月) の予定です、ご期待ください!

■ 西陣魚新
公式HP http://www.nishijin-uoshin.co.jp/
  

Posted by 若村 亮  at 15:50Comments(0)らくたび日記京料理

2017年02月03日

2/3(金) おき・らくたび ≪ 二軒茶屋 中村楼 ≫

京阪・祇園四条駅を出発して、すぐに二軒茶屋・中村楼で昼食でした。

■ 二軒茶屋 中村楼
公式HP http://www.nakamurarou.com/


よく考えれば、月曜日の散策講座でも中村楼で昼食をいただきましたので、なんと! 1週間で2度目でしたが、暦が1月から2月に変わっていますので、料理内容も変わっていて良かったです ( 笑 )

先付


造り


吸物


八寸


名物・祇園豆腐 ( 田楽 )


炊き合わせ


御飯・香物


水物


そして、昼食をいただいた後は、いよいよ八坂神社の節分祭へ。
  

Posted by 若村 亮  at 19:59Comments(0)らくたび日記京料理

2017年01月30日

≪ 京料理 中村楼 ≫ 京都リビングカルチャー倶楽部

本日は、京都リビング 主催・現地講座 「 京都あじわい散歩 」 が開催されまして、八坂神社の門前に建つ 料亭 「 中村楼 」 へお伺いしてきました。

先付 : 筍飯蒸し


造り : よこわ いか花造り


吸物 : 白味噌雑煮


八寸


名物 : 祇園豆腐 ( 田楽 )


炊き合わせ : 海老芋饅頭


御飯・香物


水物

 
2ヵ月に1度の開催となる本講座、次回は 3/27(月)の開催となり、素敵な雛飾りが並ぶ 有職料理・西陣魚新 へお伺いする予定です。 ぜひ、ご興味のある方は、京都リビングカルチャー倶楽部までお問い合わせください♪
 
◆ 京都あじわい散歩 ( 今月の概要 )
http://kyotoliving.co.jp/culture/pickup_shagai.php
   

Posted by 若村 亮  at 15:20Comments(0)らくたび日記京料理

2016年10月28日

10/25(火) ≪ 料亭・高台寺土井 / 幕末ツアー ≫

月に一度の KBS京都ラジオ 「 ほっかほかラジオ 」 リスナーの皆さんと四季の京都を巡り、美味しい昼食をいただく 散策企画 「 おき・らくたび 」 が開催されまして、坂本龍馬が眠る京都霊山護国神社など東山エリアの 幕末ゆかりの史跡 を巡り、格式高い 料亭・高台寺土井 で美味しい料理をいただいてきました♪

高台寺・月真院
幕末史 : 御陵衛士屯所跡 ( 新選組を脱退した伊東甲子太郎が率いた )


歴史ある料亭・高台寺土井に到着しました。 さすが本館の入口は格式を感じさせてくれる門構えです! 今回、私たちは別館でのお食事です~。

■ 高台寺土井 : 公式HP http://www.doy.co.jp/


大きな広間です!





椀物、美味しかったです~ ( 笑 )





季節の味覚がギッシリです!



ご飯ですが、香の物が豪華です ( 笑 )



最後にデザート。 フルーツ盛りだくさんです~。



部屋の窓からは、美しい八坂の塔を見ることができました。



さて、高台寺土井で京料理をいただいた後、龍馬坂を上り、京都霊山護国神社で坂本龍馬、高杉晋作、木戸孝允 ( 桂小五郎 ) などの墓を参拝して、無事に終了しました。

当日のツアー模様は、来月第2月曜日 ( 11/14 ) のラジオ生放送でお伝えしますので、ぜひラジオも聴いてください~ ( 笑 )
  

Posted by 若村 亮  at 09:56Comments(0)らくたび日記京料理

2016年10月27日

10/23(日) ≪ 松茸尽くし ≫ in 京料理 二傳

毎月第4日曜日 「 京都の隠れた社寺と四季の味めぐり 」 現地講座において、歴史と伝統を受け継ぐ 京料理・二傳 にお伺いしてきました。

今月のテーマは、深まる秋 に味わう 松茸尽くし の京料理でした~ ( 笑 )

口取 : 焼松茸 法蓮草 酢橘


八寸 : 柿白和え 銀杏松葉 鯛と零余子の松風 焼目栗 鯛献珍 鱚小菊巻


向付 : 活ひらめへぎ造り 鮪角造り あしらい一式


秋の松茸の王道ですね~!

煮物椀 : 鱧と松茸の土瓶蒸し


なんと贅沢な・・・ 松茸寿司 です。

中御飯 : 松茸握り寿司 甘酢生姜


焼物 : ぐじ吹き寄せ焼き 鼈甲生姜 筆生姜


本日一番の美味しさ、穴子の松茸巻最高 でした~ ( 笑 )

焚合せ : 穴子の松茸巻 かぶら 菊菜 針柚


サプライズの一品はなんと! 松茸の傘 をまるごと揚げた 串揚げ!!
サクッといただくと、ふわ~っと中から 松茸の香り が広がりました。

油物 : 松茸・大黒本シメジ 串揚げ


御飯 : 松茸御飯


水物 : 江戸柿 葡萄


甘味 : 栗上用


最後はいつもの恒例、二傳の 若主人・山田さん と記念撮影です ( 笑 )



京料理・二傳において約3年ぶりとなる松茸尽くしの京料理、大満足でした!
  

Posted by 若村 亮  at 01:19Comments(0)京料理

2016年09月26日

9/25(日) ≪ 奈良・修学旅行ガイドから、大人の京都・味めぐりへ ≫

知恩院で修学旅行の観光バスガイドを無事に終えた後は、急いで円山公園と八坂神社を抜けて、八坂神社の南楼門前に建つ 料亭・中村楼 へ。

■ 二軒茶屋 中村楼
公式HP http://www.nakamurarou.com/


毎月第4日曜日に開催しています 「 京都の隠れた社寺と四季の味めぐり 」 現地講座 にちょっと遅れて合流しまして、お食事会がちょうどスタートしました ( 笑 )

先付 湯葉豆腐


八寸 さば小袖寿司 など


吸物 鱧葛打ち


名物・祇園豆腐 ( 木の芽味噌 )


その他、本まぐろや鯛の お造り や、カマス幽庵焼き がありましたが、撮影をすっかり忘れてしまい、気がついたら食べてしまっていました ( 汗笑 )

酢物 太刀魚酢〆


炊き合わせ 穴子旨煮


その後、鯛ご飯と、デザートがありましたが、やはり写真が・・・ ( 笑 )

さて、味めぐりは10月以降の半年も、魅力あふれる料亭や料理屋さんを訪ねる予定です、ぜひ、ご興味のある方はお問い合わせください~♪
  

Posted by 若村 亮  at 20:38Comments(0)らくたび日記京料理

2016年08月12日

8/9(火) ≪ 京の奥座敷 貴船の川床 ≫

つい先日、猛暑の市街地から、京の奥座敷・貴船 に行ってきました~♪

- 貴船の川床 - 料理旅館 ひろ文
公式HP http://hirobun.co.jp/menu/summer.html


市街地に比べて 貴船は涼しく、美味しい川床料理をいただきました。






揚物


大評判でした、超極細そうめん です ( 笑 )



フルーツ


お料理は、その他にもずらりと。

夏の風物詩・貴船の川床涼しさ美味しさ、どちらも満喫しました!
  

Posted by 若村 亮  at 21:32Comments(0)鞍馬・貴船らくたび日記京料理

2016年07月25日

鱧しゃぶ ≪ ぎおん 割烹 なか川 ≫

祇園祭別名 「 鱧祭 」 と称されていることから、昨日の らくたび・四季の味めぐり講座 は山鉾巡行を観覧した後、“ 鱧しゃぶ ” 発祥 という 「 ぎおん 割烹 なか川 」 さんへお伺いしてきました。

ぎおん 割烹 なか川




すっぽん 土瓶蒸し


鱧 お造り









いよいよ、鱧しゃぶ です! なんと、松茸 も鍋の中へ~!!



しゃぶしゃぶ用 鱧


しゃぶしゃぶして・・・



美味しそうです!



氷でしめて 梅肉 でも、温かいまま ポン酢 でも、どちらでも ( 笑 )



梅肉でいただく鱧、最高ですね!



さて、その出汁の鍋で、最後は 雑炊 です♪







フルーツ


大満足、鱧しゃぶ でした!



■ ぎおん 割烹 なか川
公式HP http://www.kappou-nakagawa.com/
  

Posted by 若村 亮  at 21:11Comments(0)  祇園祭京料理らくたび京町家