2019年09月15日

今宵の十七夜は ≪ 立待月 ≫

今宵の月は、旧暦8月17日の月であることから 「 十七夜 」 。

“ 月の出 ” は、日ごとに約30分ほど遅れることから、かつて十六夜は前日の十五夜に比べてちょっと月がためらって( 遅れて )昇ってくることから 「 いざよい月 」 と呼び、今日の十七夜は立って待ってると、ようやく月が昇ってくるこちから 「 立待月 ( たちまちづき ) 」 と呼んで、その美しい月を愛でてきました♪



そして、明日の十八夜は 「 居待月 ( いまちづき ) 」、十九夜は 「 寝待月 ( ねまちづき ) 」、そして二十夜は 「 更待月 ( ふけまちづき ) 」 と、日ごとに遅れて昇ってくる名月に風情ある呼び方を付けて愛してきました。

今宵の 「 立待月 ( たちまちづき ) 」 は、中秋の名月 ( 十五夜 ) に負けない美しさです~♪
  

Posted by 若村 亮  at 23:09Comments(0)らくたび日記年中行事

2019年08月20日

8/17(土) ≪ 地蔵盆 ≫ らくたび京町家

8月23日、24日を中心に、京都では各町内で子供を集めて地蔵盆を執り行う習わしがあります。 お地蔵さまは子供の守る仏さまで、みんなで感謝しながら楽しく集います。



らくたび京町家でも、壬生寺のお地蔵さまをお迎えして、太秦・西光寺の御住職に来ていただきまして、大人から子供まで集って地蔵盆を執り行いました ♪



なんと言っても、地獄の紙芝居は圧巻の迫力! 食い入るように、最前列の子供たちも、話しに聞き入っていました。 念仏を唱えながら数珠を回して、そして子供たちは福引きでお菓子を当てて、さらに流しそうめんを楽しんで・・・ と盛りだくさんの1日でした( 笑 )







今年初めて、京町家で地蔵盆を行いましたが、ぜひ、恒例の伝統行事にしたいと思います!
  

Posted by 若村 亮  at 14:01Comments(2)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2019年08月06日

8/16(金) 京の夏の風物詩 ≪ 五山の送り火 ≫ 絶景一望! in 東山・青龍殿

まもなくお盆を迎えてお精霊さんを供養し、ふたたびあの世へ送り返す伝統行事 「 五山の送り火 」 が 8/16(金)に執り行われます。

五山の送り火


らくたびでは毎年、天台三門跡の高い格式を受け継ぐ青蓮院の飛地境内、東山・青龍殿の大舞台から、五山の送り火すべてを一望する特別参拝を行っています。



青龍殿・大舞台


青龍殿


当日、青龍殿へ向かう道は交通規制があり、青蓮院&警察署へ申請した車両のみが通行を許されていますので、ぜひ、京の夏の風物詩 「 五山の送り火 」 特別参拝ツアーにご参加をお待ちしています~♪

◆ らくたび京都さんぽ / 五山の送り火 in 東山・青龍殿 ◆
詳細は公式HP http://rakutabi.com/media/event/article/4407
 ・ ディナーはハイアット・リージェンシー
 ・ 往復はハイヤー
 ・ 五山の送り火をまなぶ特別講演あり
※ 今週末 8/9(金)まで受付中。 残席わずか、お急ぎください!
  

2019年07月27日

7/27(土) 下鴨神社・御手洗祭 ≪ ほぼ、貸し切り、笑 ≫

本日の京都さんぽ、台風の影響もありましたが、なんとか梨木神社、廬山寺、そして下鴨神社の御手洗祭へ。

下鴨神社・御手洗祭


下鴨神社の御手洗祭は、ほぼほぼ、貸し切り状態! 雨に濡れないように傘をさしながら、池に足を浸けて濡れるという、なんともおかしなことでした ( 笑 )

下鴨神社・御手洗祭


御手洗祭が発祥とされる “ みたらし団子 ” も、並ばずにいただきました~♪

みたらし団子


梨木神社では、早くも秋の草花 “ 萩 ” の花がちらほら・・・と。

梨木神社





廬山寺では、桔梗の花が見頃を迎えていました~♪

廬山寺


桔梗


さて、下鴨神社・御手洗祭は明日が最終日。 明日の夜、京都さんぽでも、解散後に御手洗祭に行きますので、まだ行っていない!という方は、ぜひ明日、ご参加をお待ちしています~!

◆ 京都さんぽ 7/28(日) 旧三井家下鴨別邸・夜間特別拝観 ◆
公式HP http://rakutabi.com/media/event/article/4399
  

Posted by 若村 亮  at 23:32Comments(3)らくたび日記年中行事

2019年07月15日

7/13(土) 祇園祭 ≪ 郭巨山 / 山建て ≫

祇園祭は一気に宵山へと突入! かなりのバタバタですが ( 笑 )、一昨日、郭巨山 ( かっきょやま ) では山建てが執り行われました。



毎年、郭巨山でご奉仕をさせていただいていますが、今年も円山公園の蔵へ行きまして、まずは懸装品などを運び出すことから始まりました。





円山公園から町内へ帰る際、長刀鉾のお稚児さんの社参の列とすれ違いました!



町内に到着すると、一気に山建てが始まりました。











最後の最後に雨が降ってきましたが、なんとか無事に山建てが終わりました。






  

Posted by 若村 亮  at 14:17Comments(0)らくたび日記  祇園祭年中行事

2019年07月12日

祇園祭 ≪ 桧扇 ≫ in らくたび京町家

いよいよ山鉾建ても始まり、本日午後には長刀鉾や月鉾の曳初め( 試し引き )が行われます。



らくたび京町家の床の間には、祇園祭に欠かせない、桧扇( ひおうぎ )と、白祇園守( しろぎおんまもり )の花を、嵯峨御流・木村先生に生けていただきました♪



桧扇( ひおうぎ )は “ 悪霊退散 ” の魔除けとなり、疫病退散を願う祇園祭には欠かせない花となります。



また 白祇園守( しろぎおんまもり )は、祇園祭を執り行う八坂神社にゆかりの花で、朝に咲いて夕方には散ってしまい、これが人の栄華の儚さを意味する “ 槿花一朝の夢 ”( きんかいっちょうのゆめ ) と重ね合わせられてきました。



さて、14日、15日、16日の宵山3日間( 各18:00~21:00 ※最終受付20:30 )、らくたび京町家では 【 宵山ゆかた茶会 】 を開催へ! らくたび京町家( 国登録有形文化財 / 普段非公開 )の特別公開と、らくたびスタッフ茶道部による、浴衣姿でのお点前によるお抹茶と和菓子を、ライトアップされた前栽( 坪庭 )を眺めながら楽しんでいただきます。

◎ 宵山ゆかた茶会 / らくたび京町家  ◎
https://ja.kyoto.travel/event/single.php?event_id=2271
らくたび公式HP 詳細 http://rakutabi.com/media/event/article/4425
( 14日、15日、16日 各日ともに内容は同じです )



ぜひ、皆さんのお越しをお待ちしています~♪  らくたび・若村
  

2019年07月04日

お知らせ 7/7(日) ≪ 七夕ゆるり茶会 ≫ in らくたび京町家

今週末、7/7(日) は 「 七夕 」 です。 らくたび京町家では、美味しい点心料理もご用意します。 現在、まだ十分にご参加いただくことができますので、ぜひぜひ、皆さまのお越しをお待ちしています。



当日は、若村も京町家にて、皆さまのお越しをお待ちしています~♪♪♪

◆ 七夕ゆるり茶会 ◆ らくたび京町家
公式HP http://rakutabi.com/media/event/article/4419
  

Posted by 若村 亮  at 22:47Comments(3)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2019年07月04日

7/3(水) 祇園祭 ≪ 郭巨山ちまき作り ≫ in らくたび京町家

昨日、弊社スタッフ一同、らくたび京町家で 「 郭巨山 ( かっきょやま ) の “ ちまき作り ” を行いました!



毎年、郭巨山にご協力をいただいています、京都産業大学・小林先生ゼミの学生の皆さんも一緒に、ちまき作りに励みました ( 笑 )



山鉾のひとつ 「 郭巨山 」 は、黄金の釜を掘り当てて親孝行した中国の伝説が由来となっていることから、疫病退散のご利益に加えて、“ 金運招福 ” のご利益がありますので、ぜひみなさん、宵山 ( 14~16日 ) の期間中、郭巨山町 ( 四条西洞院東入ル ) にお越しいただきまして、郭巨山のちまきを授与させていただけましたら幸いです♪



疫病退散と、金運上昇、間違いなし!です~ ( 笑 )


  

Posted by 若村 亮  at 14:05Comments(0)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2019年07月02日

≪ 水無月 ≫ in らくたび京町家

伝統行事 「 夏越祓 」 に欠かせない和菓子といえば 「 水無月 」 です。



らくたび京町家でも、茶道お稽古のお菓子に 「 水無月 」 が登場しました♪



らくたび社内の部活動 「 らくたび茶道部 」 に、新たなスタッフが入部しまして、さらに賑やかに月2回、お稽古しています ( 笑 )
  

2019年07月02日

6/30(日) ≪ 夏越祓 ≫ in 菅大臣神社

早いもので、もう一年の折り返しです!

前半年の罪や穢れを祓い清めて、後半年の無病息災を願う伝統行事 「 夏越祓 ( なごしのはらえ )」。 今年は、菅原道真公の邸宅跡に創建されたと伝えられる菅大臣神社にお伺いしてきました。

菅大臣神社


これで、後半年も無事に、息災でありますように~♪ ( 笑 )


  

Posted by 若村 亮  at 10:39Comments(0)らくたび日記年中行事

2019年05月15日

5/15(水) 京都御苑 ≪ 葵祭・路頭の儀 ≫

晴天の京都において、本日、平安絵巻のような葵祭の行列が、京都御所から下鴨神社へと向かいました。



飛鳥Ⅱクルーズツアーの参加者の皆さまに、イヤホンガイド機材を使って生解説を行い、無事に終了しました。



これにてクルーズツアーから離団しますが、皆さま、ぜひ素敵なクルーズをこの後も続けてください~♪
  

Posted by 若村 亮  at 14:19Comments(3)らくたび日記年中行事

2019年05月05日

5/5(日祝) ≪ 端午の節句 ≫ in らくたび京町家

本日午後、上賀茂神社では葵祭の清めの神事のひとつ 「 競馬会神事 」 が執り行われます。 端午の節句にもふさわしい、二頭ずつ馬が疾走して速さを競う勇壮な神事です。



らくたび京町家では、賀茂社の神紋でもある 「 双葉葵 」 が玄関庭で葉を広げています。



そして、ちょうど今、花も咲かせています♪



前栽には・・・



ナルコユリが白い可憐な花を咲かせています。


  

Posted by 若村 亮  at 12:49Comments(0)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2019年05月04日

5/4(土)- 5(日) ≪ 軒菖蒲 ≫ in らくたび京町家

明日は古来、「 端午の節句 」 と呼ばれる五節句のひとつとされ、季節の“ 菖蒲 ”に厄除けなどを願うことから“ 菖蒲の節句 ”とも呼ばれてきました。

“ 菖蒲 ” が “ 勝負 ” に通じることから、とくに武家にとっては男の子の節句として尊ばれて、子供たちの健康や出世を願ってきました。

明日の節句のために、本日、らくたび京町家では 「 菖蒲の節句ゆるり茶会 」 を催して、邪気を祓う 「 軒菖蒲 」 を飾りました!



涼やかな春風に揺られて、風情たっぷりです~♪



明日の夕方まで飾っていますので、ぜひ、ご覧ください。
  

Posted by 若村 亮  at 17:00Comments(5)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2019年05月03日

5/3(金祝) 下鴨神社 ≪ 流鏑馬神事 ≫

賀茂祭 ( 通称:葵祭 ) の清めの儀式のひとつ ≪ 流鏑馬( やぶさめ )神事 ≫ が本日、下鴨神社・糺の森で執り行われました。



馬上から弓矢を放って的を射抜く、小笠原流の皆さんによる弓馬術の奉納が行われました。







最後の最後に登場した、小笠原流次期家元・小笠原清基さんもすべての的を射抜く 「 皆中( かいちゅう ) 」 で、今年は的中がかなり多く、大盛り上がりの流鏑馬神事となりました。



◆ 本日の流鏑馬神事 ( 若村撮影動画 )
https://youtu.be/2rMpirLd_uY

5/4(土祝) 下鴨神社・斎王代御禊神事、5/5(日祝) 上賀茂神社・競馬会神事、5/12(日) 下鴨神社・御蔭祭などが執り行われ、そして 5/15(水)、京都御所から下鴨神社、上賀茂神社へと、雅の行列が都大路を練り歩く 「 路頭の儀 」、各神社では 「 社頭の儀 」 が執り行われ、本年の五穀豊穣などが祈願されます。



新緑の風が薫る季節、いよいよ葵祭の神事が次々と執り行われ始めました。
  

Posted by 若村 亮  at 17:44Comments(5)らくたび日記年中行事

2019年04月25日

4/24(水) ≪ 菖蒲の節句に向けて ≫

4月も、あと6日。 いよいよ 「 平成 」 から 「 令和 」 へ、新しい時代の幕開けとなる節目を迎えます。

らくたび京町家では昨日、平成最後の大掃除を行いまして、令和を迎える準備とともに、菖蒲の節句へ向けたお飾りも行いました。

床の間


玄関の間


床の間


掃除後はお菓子で一服。 昨日のお菓子は大人気 「 阿闍梨餅 」 でした♪



10連休の中、5/4(土) らくたび京町家 ≪ 菖蒲の節句ゆるり茶会 ≫ が開催されますので、ぜひ気軽にご参加ください。 毎年恒例、軒菖蒲 ( のきしょうぶ ) も執り行いますので、ご覧ください ♪

◆ 過去 軒菖蒲の模様
ブログ https://rakutabi.kyo2.jp/e487096.html

◆ らくたび主催 5/4(土) ≪ 菖蒲の節句ゆるり茶会 ≫
公式HP http://rakutabi.com/media/event/article/3990 
  

Posted by 若村 亮  at 10:54Comments(0)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2019年03月05日

≪ 華やかな雛飾り > in らくたび京町家

旧暦3月3日 ≪ ひなまつり ≫ は、現在の新暦でいう4月頃に執り行われてきた行事で、地域によっては新暦4月3日に行うところもあります。



らくたび京町家では、新暦4月3日頃まで、大座敷に雛飾りをしていますので、ぜひ、らくたび京町家で開催される行事やイベントにご参加をいただきまして、華やかな雛飾りをご覧ください~♪







◎ 3/8(金) 京の年中行事 / 町家の日・記念イベント
弥生( 三月 ) - 桃の節句 - 京町家の雛まつり
 内容 : 折り紙で雛遊びと雅の投扇興体験
 公式HP  http://rakutabi.com/media/event/article/3988

◎ 3/10(日) らくたび京町家 ≪ お抹茶リティー ≫
東日本大震災・熊本地震・北海道胆振東部地震復興支援特別チャリティー
 公式HP  http://rakutabi.com/media/event/article/3981




ちなみに、3月8日「 町家の日 」 です。 なぜ? それは、“ マーチ ( 3月 ) ヤ ( 8日 ) ” だからです ( 笑 )

京都 【 町家の日普及実行委員会 】 が主催する、京町家を舞台に様々なイベントが開催されていますので、ぜひ、下記サイトからご興味のあるイベントなどにご参加ください~!

◆ 町家の日WEEK! イベント情報
公式HP https://machiyanohi.jp/event/
  

Posted by 若村 亮  at 20:48Comments(5)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2019年01月25日

1/25(金) らくたび京都さんぽ ≪ 初天神 ≫

午前中の修学旅行・京町家体験を終えて、すぐに移動して、午後は京都さんぽへ。 初天神で大賑わいの北野天満宮から散策が始まりました。





北野天満宮の境内には、梅が咲き始めていました~ ♪





本日の京都さんぽは、京都橘大学・金武ゼミとタイアップした企画で、コースの立案から一部のガイド案内もしていただきました。

船岡山のガイド風景


建勲神社のガイド風景


学生の皆さん、ありがとうごさいました ♪
  

Posted by 若村 亮  at 23:15Comments(1)らくたび日記季節の花・紅葉年中行事

2019年01月16日

1/15(火) 京の年中行事 ≪ 松明け / 鏡開き ≫ in らくたび京町家

昨日は松明け。 らくたび京町家で催す 「 京の年中行事 」 イベントにおいて、鏡開きを行いました。

古来、縁起を願って 「 鏡割り 」 とはいわず 「 鏡開き 」 といい、また刃物で切ることも避けて 「 木槌 」 で割っていきます。



年末の餅つきで作り、それからずっとお飾りしていた鏡餅、なかなかの固さでした ( 笑 )



そして、ここで大丸京都店・京都大好き推進室長のデッチーくんが登場、やる気まんまんです!



ドンドン、ドンドン、鏡開きを体験してもらいました。



デッチーくんと、記念撮影です♪



今回は京料理二傳さんにも来ていただいて、この鏡開きのお餅をすぐに油で揚げて 「 おかき 」 と 「 揚げ出し餅 」 としていただきました。



揚げ出し餅


おかき


今後も、京町家という建物の継承とともに、京町家で営まれてきた暮らしの文化 「 年中行事 」 を受け継いでいきたいと思います。

毎月開催予定、らくたび京町家 「 京の年中行事 」 は、次回 2月3日(日) 節分 『 如月 ( 二月 ) - 京の節分 - 門口に柊鰯で、鬼は〜外! 』 です、ぜひ、ご参加ください~!

◆ らくたび京町家 【 京の年中行事 】 
2/3(日) 節分 - 京の節分 - 門口に柊鰯で、鬼は〜外!
http://rakutabi.com/media/event/article/3642
  

Posted by 若村 亮  at 12:05Comments(0)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2019年01月09日

1/8(火) 商売繁盛~♪ ≪ えべっさん ≫ 京都・恵美須神社

えびす神に商売繁盛を願う、新春の風物詩 ≪ えべっさん ≫ ( 1/8 ~12 ) が、京都・恵美須神社で賑やかに始まりました!



昨年に授与いただいた福笹を納めて、新しい福笹を授与いただき、そしてこれから縁起物をたっぷりと付けていきます~♪



京町家へ持ち帰った福笹ですが、縁起物たっぷりで、商売繁盛まちがい無しです~!



さらに、サッポロビール様より新年の御挨拶をいただきまして、こちら、和菓子5コ入りですが、このうち1コだけ吉兆のエビス様の顔が焼き印された菓子があるそうで、スタッフで新年の運試しを!



なんと、若村がエビス様入りの和菓子を引き当てて、いただきました。



新年早々、吉兆です~♪ サッポロビール様、ありがとうございます!
  

2019年01月04日

1/4(金) ≪ らくたび 始業式 ≫ らくたび京町家紫野別邸

新年あけまして、おめでとうございます。
みなさま、本年もどうぞ、よろしくお願いします。




2019年、らくたびも本日から始動しました~!



らくたび始業式は、スタッフ一同で今年一年の招福息災を願って 「 大福茶 」 を飲むことから始まります♪







縁起の大福茶をいただきながら新年最初のミーティングを行いまして、その後、数日早いですが ( 本来1月7日 )、おくどさんでお粥さんを炊いて、七草粥を作りました。

















ランチも兼ねて、近くのスーパーで買ってきたアジフライを添えて、七草粥ランチの完成です! ( 笑 )





いや~、おいしいこと、おいしいこと、お茶碗4杯も七草粥をいただきました。 これで今年も無病息災、間違い無し!です♪


  

2018年12月25日

12/22(土) 年末恒例 ≪ 餅つき ≫ らくたび京町家

いよいよ年の瀬、先週末に毎年恒例の餅つきを京町家で開催しました!



京町家イベントにご参加をいただきました皆さんにも杵で餅つきをしていただきました。 おかげさまで、腕と背中が筋肉痛です ( 笑 )



餅つきと同時に、弊社スタッフの河村さん ( 紙職人 ) の指導による年賀ハガキを手漉きする体験を行いました~♪



弊社スタッフも、紙漉きにチャレンジ~!









現在、板に貼り付けて乾燥させていますが、こちらの2枚、若村作の年賀ハガキです~ ( 笑 )


  

2018年10月31日

《 広島から、京都へ帰ってきました! 》

祇園四条駅を上がると、気分も一気に京都になりました ♪



明日から、いよいよ顔見世興行です!!


  

Posted by 若村 亮  at 18:52Comments(3)らくたび日記年中行事

2018年10月31日

10/31(水) 《 京町家もハロウィン♪ 》

先週末のハロウィン茶会から、京町家もハロウィンの飾りに彩られています ♪













さて、本日はこれから広島講演へ。 講演時間はギュッと凝縮した、約40分です、笑。 しっかり京都の魅力を伝えて、とんぼ返りします〜!
  

Posted by 若村 亮  at 12:05Comments(0)らくたび日記年中行事

2018年10月25日

10/20(土) ≪ えびす講 ≫ in らくたび京町家 紫野別邸

らくたび京町家の紫野別邸には、大きなお台所 「 おくどさん 」 があり、京料理・二傳さんとタイアップして 「 えびす講 」 を行いました。



旧暦10月20日は 「 えびす講 」 といい、えびす神に商売繁盛を願う習わしが伝えられ、商家などでは 「 えびす講 」 のための料理を食べてきました。



えびす神といえば 「 鯛 ( たい ) 」 を抱えた姿で登場することから、本来は 「 鯛 」 の料理を準備しますが、今回は豊漁の 「 さんま 」 を焼いていきました ( 笑 )





こちらは、えびす神は笹に小判ということで、はんぺんを小判に、ネギを笹に見立てた料理です。



おくどさんに湯気が立ちのぼり、京町家が生き生きとしていました !♪







ご参加をいただきました皆さまが帰られた後、スタッフ一同もしっかりいただきました。



めちゃくちゃ、美味しかったです!



ぜひ、また季節を変えて、年中行事にまつわる食事イベントを実施してみたいと思います。 山田さんをはじめとする京料理・二傳のみなさん、ありがとうございました!


  

2018年10月22日

10/22(月) 《 時代祭 》

本日、快晴の下、時代祭が執り行われます。



有料観覧席の特別席、まなび席の解説をさせていただきます ♪

約2時間、2000人の行列の生解説、頑張りますよ〜! 笑
  

Posted by 若村 亮  at 11:36Comments(2)らくたび日記年中行事

2018年10月01日

≪ 冬のしつらえ ≫ らくたび京町家

本日は10月1日 「 衣替え 」 の日で、広島講演から京町家オフィスに帰ってくると、冬のしつらえに替わっていました。



毎月1日は 「 京町家の日 」 として、スタッフ全員で午後は仕事をストップして京町家の掃除の日になり、6月と10月はとくに 「 しつらえ替え 」 が行われます。

今日は講演で不在にしていましたが、スタッフの皆さん、本当にお手伝いをいただきまして、ありがとうございました!
  

Posted by 若村 亮  at 23:02Comments(0)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2018年09月24日

9/24(月祝) ≪ 中秋の名月 ≫ らくたび京町家

月見を愛した村西清次郎氏によって昭和7年に建立された旧村西家住宅( らくたび京町家 )。



床の間にも、すすきが揺れています ♪
  

2018年09月24日

9/24(月祝) 《 中秋の名月 》 らくたび京町家

月見を愛した村西清次郎氏によって昭和7年に建立された旧村西家住宅( らくたび京町家 )には、2階大座敷の横に小さな月見の間があります。



今宵、うっすらと雲がかかりますが、中秋の名月を月見の窓から眺めることができました ♪
  

Posted by 若村 亮  at 20:56Comments(0)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2018年09月09日

≪ デッチーくん、「 重陽の節句 」 をお勉強へ ≫ in らくたび京町家

大丸京都店の京都大好き推進室長 ≪ デッチーくん ≫ が 「 重陽の節句 」 のお勉強のために、らくたび京町家で開催された茶会へやってきました~ ♪♪♪ ( 笑 )



参加者の皆さんと一緒に勉強して、その後はお茶席にも参加して、参加者の皆さんが帰った後、なんと居残りしてお茶を点てるお稽古も熱心に!



デッチーくん、またいつでも、らくたび京町家へ来てくださいね ♪
  

Posted by 若村 亮  at 18:07Comments(3)らくたび日記年中行事らくたび京町家

2018年09月09日

9/9(日) ≪ 重陽の節句 / 菊の節句 ≫ in らくたび京町家

本日 9月9日は、五節句のひとつ 「 重陽の節句 ( ちょうようのせっく ) 」 の日です。



古来、奇数 ( 1,3、5、7、9 ) は 陽数 ( ようすう : 割れない良い数字 ) と考えられ、とくに1桁の数字で最大の奇数 「 9 」 は大変尊ばれて、9月9日は陽数9が重なることから 「 重陽 」 とされてきました。



季節を彩る 「 菊 」 の花を飾ったり、「 菊酒 」 を飲むなど、菊の花に健康長寿を願うことから、通称 「 菊の節句 」 と呼ばれています。

前日の夜、菊に綿を着せて ( 菊の着せ綿 ) 、重陽の日、朝露が染み込んだ綿で身体を拭うと健康長寿になると伝えられてきました。



らくたび京町家の床の間に、今年も菊の着せ綿を飾りましたが、さすがに新暦の現在では朝露は染み込みませんね ( 笑 )