2007年05月30日

沖田総司

 『 沖田総司 』

  幕末の 新選組 ( しんせんぐみ ) は、剣に秀でた者を集めた剣戟 ( けんげき : 刀剣で戦うこと ) 集団として 京都の治安維持 に奔走しました。

  新選組一番隊組長 『 沖田総司 』 ( おきたそうじ ) は、白河藩士の子として江戸屋敷に生まれ、9歳で 天然理心流 の剣術道場 「 試衛館 」 ( しえいかん ) に入門、天才的な剣技で塾頭を務めるとともに、これが 近藤勇 ( 新選組局長 ) や 土方歳三 ( 副長 ) との運命的な出会いとなりました。

  慶応4 ( 1868 ) 年 5月30日 ( 今日 )、肺患で死去、享年25歳。


同じカテゴリー(人物コラム)の記事画像
5/20(土) ≪ 天皇陵めぐり シリーズ第4弾 ≫
≪ 琳派 -京を彩る- ≫ in 京都国立博物館・特別展覧会
10/22 ≪ 時代祭 - 有料観覧席 - ≫ in おき・らくたび
菅原道真
伝教大師・最澄
宮本武蔵
同じカテゴリー(人物コラム)の記事
 5/20(土) ≪ 天皇陵めぐり シリーズ第4弾 ≫ (2017-05-20 23:27)
 ≪ 琳派 -京を彩る- ≫ in 京都国立博物館・特別展覧会 (2015-10-26 18:13)
 10/22 ≪ 時代祭 - 有料観覧席 - ≫ in おき・らくたび (2015-10-26 17:48)
 菅原道真 (2012-06-25 12:00)
 伝教大師・最澄 (2012-06-04 12:00)
 宮本武蔵 (2012-05-17 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)人物コラム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。