2012年11月23日

円通寺

 『 円通寺 』

  臨済宗妙心寺派 に属する 『 円通寺 』 ( えんつうじ ) は、江戸初期に 後水尾天皇幡枝離宮 ( はたえだりきゅう ) を営んだ地で、延宝6 ( 1678 ) 年、守澄 ( しゅちょう ) 法親王 ( 後水尾天皇の第3皇子 ) の尽力を得て堂宇を興して創建されました。

  後水尾天皇 より “ 円通寺 ” の勅額を賜り、霊元天皇 勅願寺 と定めて梵鐘を寄進するなど、皇室ゆかりの格式高い歴史を受け継いできました。 円通寺の庭園は比叡山を借景とする枯山水式の平庭で、後水尾天皇が営んだ幡枝離宮に造営された庭園をそのまま受け継ぐ雅の空間として知られています。


同じカテゴリー(京都コラム)の記事画像
8/27(土)開催予定 ≪ 京の名水で一服 ≫ in らくたび京町家
祇園祭・無言詣
祇園祭・神幸祭
祇園祭・前祭の山鉾巡行
きゅうりを食べない
祇園祭・前祭の宵山
同じカテゴリー(京都コラム)の記事
 8/27(土)開催予定 ≪ 京の名水で一服 ≫ in らくたび京町家 (2016-08-22 16:08)
 祇園祭・無言詣 (2016-07-18 12:00)
 祇園祭・神幸祭 (2016-07-17 12:00)
 祇園祭・前祭の山鉾巡行 (2016-07-16 12:00)
 きゅうりを食べない (2016-07-15 12:00)
 祇園祭・前祭の宵山 (2016-07-14 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)京都コラム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。