2009年01月17日

東福寺の禅堂

 『 東福寺の禅堂 』

  鎌倉時代に九条家の菩提寺として創建された 東福寺 は、東大寺の規模 と、興福寺の教行 ( 教えや修行 ) にあやかって 「 東 」「 福 」 の一文字づつを取って 「 東福寺 」 と名付けられました。

  禅宗が隆盛を誇った室町から江戸時代にかけて、東福寺には千人を超える修行僧達が日夜、厳しい修行に励んでいたと伝えられています。

  室町前期に建てられた 東福寺の禅堂 は、禅堂建築としては国内最古を誇り、日夜修行に励む修行僧の座禅をずっと見守り続けてきました。


同じカテゴリー(東福寺付近)の記事画像
東福寺
東福寺 三門
猫入り涅槃図
法性寺
霊雲院
東福寺
同じカテゴリー(東福寺付近)の記事
 東福寺 (2011-12-01 12:00)
 東福寺 三門 (2009-07-22 12:00)
 猫入り涅槃図 (2009-03-14 12:00)
 法性寺 (2009-02-23 12:00)
 霊雲院 (2009-01-30 12:00)
 東福寺 (2008-11-24 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)東福寺付近

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。