2006年11月23日

筆供養

 『 筆供養 』

  東福寺の塔頭 「 正覚庵 」 ( しょうがくあん ) の境内には、文化年間 ( 1804~18 ) に築かれた 「 筆塚 」 があり、それ以来、人びとから 『 筆の寺 』 として親しまれてきました。

  正覚庵では毎年11月23日 ( 今日 )、古くなった筆や鉛筆などの筆記具に感謝して供養する 「 筆供養 」 が行なわれています。

  書家や学校・会社などから廃筆や鉛筆が奉納され、学業上達文運興隆 を祈祷しながら奉納された筆を護摩火に投げ入れて供養を行います。

  護摩火で供養された筆からあがる煙を浴びると 「 字が上達する 」 と言われています。

『 筆供養 』  正覚庵
   11月23日
   10:00~ 供養する筆の受付
   13:00~ 筆神輿の山内巡行
   14:00~ 筆供養


同じカテゴリー(東福寺付近)の記事画像
東福寺
東福寺 三門
猫入り涅槃図
法性寺
霊雲院
東福寺の禅堂
同じカテゴリー(東福寺付近)の記事
 東福寺 (2011-12-01 12:00)
 東福寺 三門 (2009-07-22 12:00)
 猫入り涅槃図 (2009-03-14 12:00)
 法性寺 (2009-02-23 12:00)
 霊雲院 (2009-01-30 12:00)
 東福寺の禅堂 (2009-01-17 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)東福寺付近

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。