2008年10月22日

時代祭 鳳輦

 『 時代祭 鳳輦 』

  毎年10月22日に行われる 「 時代祭 」 は、平安神宮に祀られている二柱の祭神・桓武天皇孝明天皇 の神霊が、京都御所から平安神宮へと巡行し、京都の街の繁栄ぶりをご覧になる という本来の姿があります。

  約2000人に及ぶ時代行列の最後に、屋形の上に金銅の鳳凰を飾りつけた二基の 鳳輦 ( ほうれん : 天皇専用の乗り物 ) が登場し、先の鳳輦孝明天皇 が、後の鳳輦桓武天皇 が祀られ、その前後には宮司以下の神職が付き従います。


同じカテゴリー(  時代祭)の記事画像
8/29(火) ≪ 時代祭まなび席 / 発売開始 ≫
10/22 ≪ 時代祭 - 有料観覧席 - ≫ in おき・らくたび
時代祭 室町時代列
時代祭
同じカテゴリー(  時代祭)の記事
 8/29(火) ≪ 時代祭まなび席 / 発売開始 ≫ (2017-08-28 19:27)
 10/22 ≪ 時代祭 - 有料観覧席 - ≫ in おき・らくたび (2015-10-26 17:48)
 時代祭 室町時代列 (2008-10-21 12:00)
 時代祭 (2008-10-20 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)  時代祭

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。