2018年10月17日

《 秋の草花 》

一昨日の大覚寺には、秋の七草のひとつ、藤袴 ( ふじばかま ) が可憐な花を咲かせていました。



現在では準絶滅危惧種に指定され、学校や公共施設などでも栽培して保存に努めています。



らくたび京町家には、木通 ( あけび ) の実を飾っています。 会員様より、いただきました、ありがとうございます♪



かつて江戸時代は甘い実が、山に住む子供たちにはおやつとして好まれたようです。

朝晩はグッと冷え込む日もあり、秋の深まりを感じるようになってきました。


同じカテゴリー(季節コラム)の記事画像
3/1(水) ≪ 町家の日 / 雛飾り ≫ in らくたび京町家
秋の到来 ≪ 菊 ≫ in らくたび京町家
葉月
八朔
佛光寺
都をどり
同じカテゴリー(季節コラム)の記事
 3/1(水) ≪ 町家の日 / 雛飾り ≫ in らくたび京町家 (2017-03-01 21:46)
 秋の到来 ≪ 菊 ≫ in らくたび京町家 (2016-10-02 10:40)
 葉月 (2012-08-02 12:00)
 八朔 (2012-08-01 12:00)
 佛光寺 (2012-04-06 12:00)
 都をどり (2012-04-01 12:00)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。