2017年12月30日

12/20(土) ≪ 床の間 ≫ in らくたび京町家

玄関には根引松を、床の間にも新春を迎える生け花が飾られました。 いつも嵯峨御流の先生に生けていただく床の間のお花です。



新春、宮中では天皇が催す年始めの歌会として 「 歌会始 ( うたかいはじめ ) 」 が行われ、そのお題が 「 語 」 になっています。

「 語 」の文字の左 「 言 」 にも、右 「 吾 」 にも、どちらにも 「 口 」 という文字があることから、今回の生け花には上から見ても、下から見ても 「 口 」 という形が見える特別な紅白の花器を用いてくれました。

木村先生、いつも、本当にありがとうございます ♪
  


お正月を迎えるに相応しい、凜とした床の間になりました。
 
それでは皆さん、よいお年をお迎えください!


同じカテゴリー(らくたび日記)の記事画像
7/13(金) 祇園祭・郭巨山 《  山建て  》
祇園祭・郭巨山 ≪ ちまき作り ≫
≪ 祇園祭の勉強会 ≫ in らくたび京町家
久しぶりの青空
7/7(土) 《  東京駅  》
7/1(日) ≪ 夏越祓 ≫ クラブツーリズム・京都1泊2日ツアー 
同じカテゴリー(らくたび日記)の記事
 7/13(金) 祇園祭・郭巨山 《 山建て 》 (2018-07-13 10:50)
 祇園祭・郭巨山 ≪ ちまき作り ≫ (2018-07-13 00:26)
 ≪ 祇園祭の勉強会 ≫ in らくたび京町家 (2018-07-13 00:25)
 久しぶりの青空 (2018-07-09 12:42)
 7/7(土) 《 東京駅 》 (2018-07-07 17:04)
 7/1(日) ≪ 夏越祓 ≫ クラブツーリズム・京都1泊2日ツアー  (2018-07-02 21:02)

Posted by 若村 亮  at 18:09 │Comments(0)らくたび日記らくたび京町家

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。