2008年05月04日

藤森神社

 『 藤森神社 』

  平安時代から貴族が別荘を構えた 深草 ( ふかくさ ) には、摂政3 ( 203 ) 年創建と伝えられる古社 『 藤森 ( ふじのもり ) 神社 』 が鎮座しています。

  長い歴史の中で様々な神様が次第に合わせ祀られ、現在では12柱の神様が鎮座しています。 武神 として武士からの信仰も集め、勝ち運馬の神 へ祈願する人びとで賑わってきました。

  5月5日の 「 端午 ( 菖蒲 ) の節句 」 の起源となった 「 藤森祭 」 では、武者行列や駈馬神事が行なわれます。

『 藤森祭 』  藤森神社
   5月5日


同じカテゴリー(伏見・桃山)の記事画像
伏見の名水 《  大黒寺 ・ 金運清水 》
3/19(日) 京都さんぽ ≪ 城南宮 枝垂れ梅 ≫
御香宮神社
寺田屋
藤森神社・紫陽花苑
稲荷の狐
同じカテゴリー(伏見・桃山)の記事
 伏見の名水 《 大黒寺 ・ 金運清水 》  (2018-02-13 12:51)
 3/19(日) 京都さんぽ ≪ 城南宮 枝垂れ梅 ≫ (2017-03-19 18:36)
 御香宮神社 (2009-12-09 12:00)
 寺田屋 (2009-12-08 12:00)
 藤森神社・紫陽花苑 (2009-06-12 12:00)
 稲荷の狐 (2009-05-18 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)伏見・桃山

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。