2017年04月23日

4/23(日) ≪ 京料理 はり清 ≫ らくたび・四季の味めぐり現地講座

本日は快晴の下、毎月第4日曜日に開催している 京都の隠れた社寺と四季の味めぐり 現地講座が催されまして、創業350余年を誇る料亭 「 京料理 はり清 」 にお伺いしました。

■ 京料理 はり清 ( はりせ )
公式HP http://www.harise.com/


前菜 : 季節の盛り合わせ


春といえば、筍 ( たけのこ ) ですね!

煮物 : 筍豆腐 筍 嫁菜 人参 木の芽


向付 : 明石鯛 中トロ 細魚 添え一式


凌ぎ : 肉玉人参 うすい餡掛け


焼物 : 油目木の芽焼 独活金平 新生姜甘酢


美味しい茶碗蒸しをいただくと、一気に体温が上がりました ( 笑 )

蒸物 : 春野菜の茶碗蒸し 桜葉餡


さてさて、本日一押しの一品はこちら、酢の物でした。 ゼリー寄せを崩してスプーンでいただく、フレンチ感覚の酢の物で、ご参加をいただきました皆さんも興味津津、大賑わいとなった一品でした!

酢物 : 毛蟹とブラットオレンジのゼリー寄せ


御飯 : 筍御飯 赤出汁 香の物


デザートも充実、三層構造の美味しいスイーツでした~♪

水物 : 桜のフロマージュ 苺 ミント


最後は、和菓子とお抹茶で、ほっこり。。。

御菓子 : 花衣羹


さて、来月の味めぐりは ≪ 天ぷら会席・吉川 ≫ にお伺いする予定です ♪


同じカテゴリー(らくたび日記)の記事画像
《  青森上空  》
9/17(月祝) 《  大阪・伊丹空港  》
9/14(金) 東京講演  《  清浄歓喜団  》
9/14(金) 東京  《  増上寺  》
9/13(木) 《  三重県  四日市  》
≪ デッチーくん、「 重陽の節句 」 をお勉強へ ≫ in らくたび京町家
同じカテゴリー(らくたび日記)の記事
 《 青森上空 》 (2018-09-17 14:55)
 9/17(月祝) 《 大阪・伊丹空港 》 (2018-09-17 10:18)
 9/14(金) 東京講演 《 清浄歓喜団 》 (2018-09-15 13:01)
 9/14(金) 東京 《 増上寺 》 (2018-09-14 16:59)
 9/13(木) 《 三重県 四日市 》 (2018-09-13 17:36)
 ≪ デッチーくん、「 重陽の節句 」 をお勉強へ ≫ in らくたび京町家 (2018-09-09 18:07)

Posted by 若村 亮  at 18:58 │Comments(0)らくたび日記京料理

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。