2016年04月26日

乙訓寺 ≪ 牡丹 / ぼたん ≫

さて、長岡天満宮から歩いて約30分、大輪牡丹 が咲く 乙訓寺 へ。

■ 乙訓寺 ( おとくにでら )
公式HP http://www.eonet.ne.jp/~otokunidera/


創建は古く、推古天皇の勅願寺 として格式高い歴史を有し、長岡京遷都後に暗殺事件の黒幕として 早良親王 が乙訓寺に 幽閉 され、また平安京遷都後に 弘法大師・空海別当 ( べっとう : 統括管理する責任者 ) に 任命 されるなど、長い歴史格式の高さ を誇ってきました。

早良親王・供養塔


奈良の牡丹の名所、長谷寺 より株分けされたという、乙訓寺の牡丹



彩り豊かな 大輪の牡丹 が、あちらこちらに咲いています!



まさに、満開!!







珍しい花びらの牡丹 ですね~



まだまだ、乙訓寺の牡丹は見頃が続きます。



今週末 29日(金・祝)には、京都さんぽ でも 長岡天満宮乙訓寺 を巡り、さらに 新緑 が輝く 粟生光明寺 も拝観する予定です。 ぜひ、ご参加をお待ちしています!

■ 4月29日(金・祝) 京都さんぽ 【 春の長岡京へ 】
詳細・申込み : http://www.rakutabi.com/sanpo_sp1.html#s20160429
※ 若村も添乗として同行する予定です♪


同じカテゴリー(西山・長岡)の記事画像
11/14(火) 秋が深まる ≪ 勝持寺 ≫
京都さんぽ ≪ 乙訓寺の牡丹、光明寺の新緑へ ≫
季節を味わう ≪ たけのこ料理 ≫ in 錦水亭
長岡天満宮 ≪ 霧島躑躅 / きりしまつつじ ≫
善峯寺
長岡天満宮
同じカテゴリー(西山・長岡)の記事
 11/14(火) 秋が深まる ≪ 勝持寺 ≫ (2017-11-14 23:08)
 京都さんぽ ≪ 乙訓寺の牡丹、光明寺の新緑へ ≫ (2016-04-30 01:59)
 季節を味わう ≪ たけのこ料理 ≫ in 錦水亭 (2016-04-25 21:04)
 長岡天満宮 ≪ 霧島躑躅 / きりしまつつじ ≫ (2016-04-25 20:20)
 善峯寺 (2009-09-25 12:00)
 長岡天満宮 (2009-04-25 12:00)

Posted by 若村 亮  at 00:35 │Comments(0)西山・長岡らくたび日記季節の花・紅葉

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。