2016年03月23日

うまい! 大好評!! ≪ 回転すし ≫ in らくたび京町家

毎月開催している、らくたび京町家イベント。 すっかり日時が経過してしまいましたが、2月 はなんと! 出張回転寿司 を楽しみました~♪ ( 爆笑 )

搬入


今回、回転寿司をお願いしましたのは、岡山県 を中心に回転すしのチェーン店を展開している (株)マリンポリス さん。 今回のイベントのために、わざわざ岡山から 寿司職人 さんが ふたり、食材や機材すべてを車で運んできて、京都までお越しいただきました!

■ 出張回転寿司 マリンポリス
http://www.marinepolis.co.jp/party_kun/



レーン を継ぎ足していくと・・・



回転寿司レーン完成 です!



次は ベルト を準備して・・・



ばっちり 完成 です!



最後は “ 回転すし ” と書かれた ミニ旗 を立てて・・・



握り始める と、どこからどう見ても 本格的回転寿司屋 です ( 笑 )



参加者の皆さん、カウンターに座って、回転すしの始まり、始まり~。



驚くことに、ネタ超新鮮 で、抜群の美味しさ でした!



あまりの美味しさに、唐揚げなど惣菜に手をつける人はおらず ( 笑 )



なんと! 炙り寿司 まで!! ( 驚 )



大満足どころではありません、大大大、大満足の回転寿司でした~♪



ぜひ、来年も回転すしを催して、毎年冬の恒例イベント にしたいです。

春以降も、毎月、らくたび京町家では魅力的な 「 町家イベント 」「 ゆるり茶会 」 を開催していきますので、こうご期待ください~♪

■■■ らくたび 京町家イベント ■■■
4月 桜が咲く春爛漫の京都で彩りの「花見弁当」に舌鼓
     しだれ桜が咲き誇る「六角堂」「仏光寺」さんぽへ

   詳細 http://www.rakutabi.com/kyo_machiya.html#s20160404
5月 「 螢火の宴 」初夏の夜にホタルが明滅する幻想の世界
     ほのかに照らされる露地庭園を眺めて料理とお酒に舌鼓

   詳細 http://www.rakutabi.com/kyo_machiya.html#s20160528
6月 京町家の伝統行事「夏のしつらえ替え」建具を替えて
     初夏の風が吹く大座敷で夏の味わい「鱧弁当」に舌鼓

   詳細 http://www.rakutabi.com/kyo_machiya.html#s20160601

■■■ らくたび ゆるり茶会 ■■■
4月 ≪ 茶道具ゆるり茶会 ≫ - 茶の湯を愛した武将を偲んで一服 -
   詳細 http://www.rakutabi.com/yururi_chakai.html#s20160416
5月 ≪ 菖蒲の節句ゆるり茶会 ≫ - 軒菖蒲に厄除けを願って一服 -
   詳細 http://www.rakutabi.com/yururi_chakai.html#s20160505
6月 ≪ 夏越祓ゆるり茶会 ≫ - 後半年の無病息災を祈願して一服 -
   詳細 http://www.rakutabi.com/yururi_chakai.html#s20160625


同じカテゴリー(らくたび日記)の記事画像
4/29(土・祝) ≪ はじめて 「 能楽 」 の世界 ≫ 京町家イベント
≪ 新緑、新芽 ≫ in らくたび京町家
再放送決定! 4/30(日) 21:00~22:54 ≪ BS朝日 城下町へ行こう。 ≫
4/23(日) ≪ 青空 と 新緑 ≫ 御池通
4/23(日) ≪ 方広寺 ・ 豊国神社 ≫ らくたび・四季の味めぐり現地講座
4/23(日) ≪ 京料理 はり清 ≫ らくたび・四季の味めぐり現地講座
同じカテゴリー(らくたび日記)の記事
 4/29(土・祝) ≪ はじめて 「 能楽 」 の世界 ≫ 京町家イベント (2017-04-25 16:39)
 ≪ 新緑、新芽 ≫ in らくたび京町家 (2017-04-24 10:25)
 再放送決定! 4/30(日) 21:00~22:54 ≪ BS朝日 城下町へ行こう。 ≫ (2017-04-24 09:30)
 4/23(日) ≪ 青空 と 新緑 ≫ 御池通 (2017-04-23 19:27)
 4/23(日) ≪ 方広寺 ・ 豊国神社 ≫ らくたび・四季の味めぐり現地講座 (2017-04-23 19:17)
 4/23(日) ≪ 京料理 はり清 ≫ らくたび・四季の味めぐり現地講座 (2017-04-23 18:58)

Posted by 若村 亮  at 20:41 │Comments(0)らくたび日記らくたび京町家

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。