2008年02月14日

瑞峯院

 『 瑞峯院 』

  大徳寺の塔頭 『 瑞峯院 』 ( ずいほういん ) は、天文4 ( 1535 ) 年、豊前豊後 ( 現在の福岡県東部と大分県 ) の領主で キリシタン大名 として知られた 大友宗麟 ( そうりん ) が、深く帰依していた大徳寺の徹岫宗九 ( てっしゅうそうきゅう ) 禅師を開祖に迎えて、自らの菩提寺として創建しました。

  方丈南庭重森三玲氏 の作庭による 昭和の名庭 で、「 独坐庭 」 ( どくざてい ) と呼ばれ、大刈込と巨石で蓬莱山と半島をあらわし、そこに打ち寄せる荒波を砂紋で描いています。

地図 : 瑞峯院


らくたび文庫 No.002
『 京の庭NAVI -枯山水庭園編- 』

ときを越えて、
  あなたを待つのは京の庭


日本の庭園は、美の空間である海外のガーデンとは異なり、想いや願いを込めて作られた “ ハート ” の空間。 とりわけ京都は素晴らしい庭園の宝庫です。 それは、京都が永く日本の都として栄えてきた証し。 どの庭園からも必ず、なにがしかのメッセージが発せられます。 それを感じながら、思索をめぐらせてください。 まずは、京都が誇る枯山水庭園から!

著者 : 若村亮 / 写真 : 福尾行洋
88ページオールカラー
本体価格 ( 税込 ) : 500円
詳細は こちらへ


同じカテゴリー(上賀茂・紫野)の記事画像
9/30(土)  《  大徳寺・智積院  》  クラブツーリズム・国宝ツアー
6/19(月) ≪ 京都橘大学 ゼミ研修 ≫
10/10(月・祝) ≪ 比叡山を望む借景庭園 ≫ in 正伝寺
10/10(月・祝) ≪ 紀州梅の奉納 ≫ in 上賀茂神社
京都さんぽ ≪ あぶり餅 ≫
京都さんぽ ≪ 御土居跡から大徳寺へ ≫
同じカテゴリー(上賀茂・紫野)の記事
 9/30(土) 《 大徳寺・智積院 》 クラブツーリズム・国宝ツアー (2017-10-03 12:15)
 6/19(月) ≪ 京都橘大学 ゼミ研修 ≫ (2017-06-19 21:35)
 10/10(月・祝) ≪ 比叡山を望む借景庭園 ≫ in 正伝寺 (2016-10-12 22:42)
 10/10(月・祝) ≪ 紀州梅の奉納 ≫ in 上賀茂神社 (2016-10-12 22:34)
 京都さんぽ ≪ あぶり餅 ≫ (2015-12-05 19:15)
 京都さんぽ ≪ 御土居跡から大徳寺へ ≫ (2015-12-05 19:10)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)上賀茂・紫野

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。