2012年04月08日

釈迦の誕生

 『 釈迦の誕生 』

  仏教を開いた 釈迦 ( しゃか ) は、中部ネパールの 釈迦族 として生まれ、父・浄飯王 ( じょうぼんのう : 釈迦族の国王 ) と母・摩耶夫人 ( まやぶにん ) の間に生まれました。

  紀元前463年 ( 諸説あり ) の 4月8日生まれ と伝えられ、美しい花園を散歩中に摩耶夫人が樹木の枝を手折ろうとした時に母の右脇腹より生まれ、すぐに七歩あるいて右手は天を、左手は地を指差して “ 天上天下唯我独尊 ” ( 天上天下において私が最も優れている ) と話した、と伝えられています。


同じカテゴリー(仏教コラム)の記事画像
施浴
論湿寒貧
浴室
峨眉山
普賢菩薩
達磨大師
同じカテゴリー(仏教コラム)の記事
 施浴 (2012-05-16 12:00)
 論湿寒貧 (2012-04-30 12:00)
 浴室 (2012-03-10 12:00)
 峨眉山 (2012-01-27 12:00)
 普賢菩薩 (2012-01-26 12:00)
 達磨大師 (2012-01-18 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)仏教コラム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。