2012年01月26日

普賢菩薩

 『 普賢菩薩 』

  『 普賢菩薩 』 ( ふげんぼさつ ) とは “ 普く ( あまねく ) 賢い者 ” という意味があり、仏の真理修行の徳 を司って、すべての人びとを救う賢者の菩薩 とされています。

  白象 に乗って 合掌 をしている姿が一般的で、釈迦三尊像 では 文殊菩薩 ( もんじゅぼさつ ) とともに釈迦如来の脇に侍る 脇侍 ( きょうじ ) を担っています。

  普賢菩薩女人成仏 を説く 法華経 に現れることから、特に 女性からの厚い信仰 を集めてきました。 また、辰年の守り本尊 ともされています。

第46回・京の冬の旅
≪ 非公開文化財・特別公開 ≫


相国寺塔頭 『 大光明寺 』 特別公開
 1/7(土)~3/18(日) 10~16時( 受付終了 )
 ・辰年の守り本尊・普賢菩薩を祀る
 ・普賢菩薩の霊場・中国四川省の峨眉山ゆかりの庭園
  ※詳細は 京の冬の旅・公式HP こちら
  ※公開期間中、拝観休止の日時こちら を参照ください


同じカテゴリー(仏教コラム)の記事画像
施浴
論湿寒貧
釈迦の誕生
浴室
峨眉山
達磨大師
同じカテゴリー(仏教コラム)の記事
 施浴 (2012-05-16 12:00)
 論湿寒貧 (2012-04-30 12:00)
 釈迦の誕生 (2012-04-08 12:00)
 浴室 (2012-03-10 12:00)
 峨眉山 (2012-01-27 12:00)
 達磨大師 (2012-01-18 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)仏教コラム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。