2011年11月10日

大原

 『 大原 』

  三千院寂光院 など 紅葉の名所 が点在する 『 大原 』 ( おおはら ) は、日本海側から京都へ上る主要街道上の入り口として古くから栄え、比叡山から連なる山々が周りを囲む自然豊かな山間の里です。

  平安初期、延暦寺の僧 ・ 円仁 ( えんにん ) は静寂なこの地を 浄土信仰の聖地 と定め、声明 ( しょうみょう : 僧が唱える仏教声楽 ) の道場として 「 魚山大原寺 」 ( ぎょざんたいげんじ ) を創建しました。

  『 大原 』 という地名は、魚山大原寺に由来すると伝えられています。


同じカテゴリー(八瀬・大原)の記事画像
7/1(日) ≪ 夏越祓 ≫ クラブツーリズム・京都1泊2日ツアー 
蓮華寺
瑠璃光院
法然上人腰掛石
大原問答
勝林院
同じカテゴリー(八瀬・大原)の記事
 7/1(日) ≪ 夏越祓 ≫ クラブツーリズム・京都1泊2日ツアー  (2018-07-02 21:02)
 蓮華寺 (2011-11-18 12:00)
 瑠璃光院 (2011-11-17 12:00)
 法然上人腰掛石 (2008-11-13 12:00)
 大原問答 (2008-10-09 12:00)
 勝林院 (2008-10-08 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)八瀬・大原

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。