2011年10月01日

休憩処 ≪ さるや ≫ in 京都・下鴨神社

さて、森の手作り市を楽しんだ後は、下鴨神社の参拝へ。
そして、参拝後の楽しみといえば、もちろん甘い物! ( 笑 )

下鴨神社・糺の森に、今春の葵祭にあわせてオープンした
お店が、こちらの ≪ さるや ≫ ( 下鴨・宝泉堂 ) です。



名物の 申餅 ( さるもち ) は、宝泉堂 が約140年ぶりに復活
させた菓子で、昔は 葵祭 に際して 申餅 を食べて 無病息災
願っていたそうです。



古来、さる ) は “ 難が去るさる ) ” に通じる縁起物
と考えられ、災いを封じて無病息災を招く とされています。
京都御所鬼門封じ にも、木彫りの猿 が祀られています。

さて、申餅 です~♪



中には つぶ餡 が入っていて、柔らかいお餅がま~るく
包み込んでいました。 すべてを丸く・・・、やっぱり形も
災いを封じて良いことを招きそうですね ( 笑 )



お茶は 賀茂の神神紋 「 双葉葵 」 という、ありがたい
器でいただきました。



他に、まめ豆茶 といただくセットもあるようで、そのお茶は
昔、神職が参籠の時に服した由緒あるお茶だそうです。

次回は、そのお茶もいただいてみたいと思います!


同じカテゴリー(和菓子)の記事画像
6/16(金) ≪ 本日は和菓子の日! ≫
≪ 嘉祥菓子 ≫ in らくたび京町家
≪ 走井餅 ≫ 石清水八幡宮 ・ 門前名物
≪ 仕事始め ≫ in らくたび京町家
京都さんぽ ≪ あぶり餅 ≫
御菓子司 亀廣永 ≪ したたり ≫ in らくたび京町家
同じカテゴリー(和菓子)の記事
 6/16(金) ≪ 本日は和菓子の日! ≫ (2017-06-16 19:29)
 ≪ 嘉祥菓子 ≫ in らくたび京町家 (2016-06-16 18:15)
 ≪ 走井餅 ≫ 石清水八幡宮 ・ 門前名物 (2016-04-02 16:02)
 ≪ 仕事始め ≫ in らくたび京町家 (2016-01-04 15:26)
 京都さんぽ ≪ あぶり餅 ≫ (2015-12-05 19:15)
 御菓子司 亀廣永 ≪ したたり ≫ in らくたび京町家 (2015-06-23 17:26)

Posted by 若村 亮  at 23:37 │Comments(0)和菓子

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。