2011年01月10日

えびす神

 『 えびす神 』

  『 えびす神 』 を祀る神社では、毎年1月10日 ( 今日 ) に 「 十日えびす 」 と呼ばれる大祭が行われ、商売繁盛を願って多くの参拝者で賑わいます。

  えびす「 戎 」「 夷 」 と書かれることもあり、昔は朝廷の支配に抵抗し服属しなかった人を 「 戎 」 や 「 夷 」 と呼んだように、「 異邦 」「 外来 」 という意味があります。

  つまり えびす神海の向こうからやってくる外来の神 であり、漁業において 豊漁をもたらす神 とされ、商業の発展とともに 商売繁盛の神 となりました。


同じカテゴリー(言葉コラム)の記事画像
滅法
四親王家
仮名
睦月
京野菜
玄関
同じカテゴリー(言葉コラム)の記事
 滅法 (2012-05-23 12:00)
 四親王家 (2012-02-19 12:00)
 仮名 (2012-02-05 12:00)
 睦月 (2012-01-05 12:00)
 京野菜 (2011-12-19 12:00)
 玄関 (2011-11-05 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)言葉コラム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。