2007年06月10日

崇道神社

 『 崇道神社 』

  洛北の上高野に鎮座する 『 崇道神社 』 ( すどうじんじゃ ) は、祭神として 早良親王 ( さわらしんのう ) を祀っています。

  早良親王とは、平安京遷都をおこなった第50代 桓武天皇の実弟 にあたり、反桓武勢力 の中心として政治的に捕らわれてしまい、親王は無実を訴えて幽閉先で断食し、ついに 非業の死 を遂げました。

  それ以後、都では不吉な事故や異変が相次ぎ、その原因とされた 親王の怨霊による祟り を鎮めるため、鎮魂の行事を行い、神社を創建して祀ったと伝えられています。

地図 : 崇道神社


同じカテゴリー(八瀬・大原)の記事画像
蓮華寺
瑠璃光院
大原
法然上人腰掛石
大原問答
勝林院
同じカテゴリー(八瀬・大原)の記事
 蓮華寺 (2011-11-18 12:00)
 瑠璃光院 (2011-11-17 12:00)
 大原 (2011-11-10 12:00)
 法然上人腰掛石 (2008-11-13 12:00)
 大原問答 (2008-10-09 12:00)
 勝林院 (2008-10-08 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)八瀬・大原

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。