2007年05月04日

上醍醐寺

 『 上醍醐寺 』

  醍醐寺 ( だいごじ ) は、醍醐山 ( 標高 約450m ) の山上と山麓に広がる大寺院です。

  醍醐山上の寺院を 上醍醐寺 といい、それに対して金堂や五重塔がある山麓を 下醍醐寺 ということもあります。

  下醍醐の女人堂から山上までは約3.5kmの坂が続き、山上の諸堂を巡拝して往復すると約3時間の参拝コースとなります。

  上醍醐寺の入口には国宝の 清滝宮拝殿 が建ち、その脇には醍醐寺創建にまつわる霊泉 ・ 醍醐水 が湧き、背後の 准胝堂 ( じゅんていどう ) は 西国霊場第11番札所 として厚い信仰を集めています。

地図 : 醍醐寺


同じカテゴリー(山科・醍醐)の記事画像
≪ 季節の花、満開! ≫ in 勧修寺
山科疏水 ≪ 桜並木 & 菜の花 ≫ 
≪ 毘沙門堂、春爛漫! ≫
醍醐の花見
法界寺
毘沙門堂
同じカテゴリー(山科・醍醐)の記事
 ≪ 季節の花、満開! ≫ in 勧修寺 (2017-06-17 23:23)
 山科疏水 ≪ 桜並木 & 菜の花 ≫  (2017-04-12 23:34)
 ≪ 毘沙門堂、春爛漫! ≫ (2017-04-12 23:29)
 醍醐の花見 (2009-04-06 12:00)
 法界寺 (2009-01-15 12:00)
 毘沙門堂 (2008-11-21 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(1)山科・醍醐

この記事へのトラックバック
伏見の醍醐寺。

この寺は、醍醐山(笠取山)の約200万坪以上の広大な境内を有し、
創建は貞観16年(874)にさかのぼるといわれています。
延喜7年(907)醍醐天皇の御願...
醍醐寺【店長のひとりごと】at 2007年05月04日 16:32

この記事へのコメント
准てい観音は いつも支えになっていただいてます

春が来るたびに訪れたい場所です
Posted by メミコ at 2009年12月30日 16:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。