2007年04月18日

十三参り

 『 十三参り 』

  虚空蔵菩薩 ( こくうぞうぼさつ ) とは “ 虚空を蔵する菩薩 ” という意味で、広大な宇宙のような無限の智恵と慈悲を持って衆生 ( しゅじょう : 人びと ) の望みに応じて分け与える菩薩です。

  虚空蔵菩薩を本尊とする 法輪寺 ( ほうりんじ ) では、4月13日を中日とした前後1ヶ月間、数えで13歳になる子供が参拝し、虚空蔵菩薩から知恵を授かる 『 十三参り 』 が行われています。

  古くから、参拝後に 法輪寺橋 ( 現、渡月橋 ) を渡り終えるまで決して後ろを振り返ってはならず、もし振り返ってしまうとお参りして授かった知恵を失ってしまう、と伝えられています。

『 十三参り 』  法輪寺
   3月13日 ~ 5月13日


同じカテゴリー(嵐山・嵯峨野)の記事画像
10/15(月) ≪ 大覚寺 心経殿 御開帳 ≫
9/23(土祝) ≪ 秋の彼岸 ≫ in 嵯峨野
5/22(月) ≪ 仁和寺、清凉寺、二尊院、遍照寺、法金剛院 ≫
5/21(日) ≪ 宝菩提院願徳寺、勝持寺、大原野神社、喜春庵 ≫
5/7(日) ≪ 同志社大学経済学部・父母会ツアー ≫ 
≪ 新緑 ≫ in 天龍寺・勅使門
同じカテゴリー(嵐山・嵯峨野)の記事
 10/15(月) ≪ 大覚寺 心経殿 御開帳 ≫ (2018-10-15 22:54)
 9/23(土祝) ≪ 秋の彼岸 ≫ in 嵯峨野 (2017-09-23 12:13)
 5/22(月) ≪ 仁和寺、清凉寺、二尊院、遍照寺、法金剛院 ≫ (2017-05-23 10:52)
 5/21(日) ≪ 宝菩提院願徳寺、勝持寺、大原野神社、喜春庵 ≫ (2017-05-23 09:48)
 5/7(日) ≪ 同志社大学経済学部・父母会ツアー ≫  (2017-05-08 01:51)
 ≪ 新緑 ≫ in 天龍寺・勅使門 (2016-04-19 19:29)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)嵐山・嵯峨野

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。