2007年02月22日

五大力尊仁王会

 『 五大力尊仁王会 』

  醍醐寺 ( だいごじ ) の 五大堂 には不動明王を始めとする 五大明王 が安置され、“ 五大力さん ” ( ごだいりきさん ) と呼ばれ親しまれています。

  醍醐寺では明日 ( 23日 )、千年続く伝統の例祭 『 五大力尊仁王会 』 ( ごだいりきそんにんのうえ ) が行なわれ、「 餅上げ力競べ大会 」 では力自慢の人びとが紅白の大鏡餅 ( 力餅 : 男性 150kg、女性 90kg ) を持ち上げ、まさに明王そっくりの怒りの形相で持ち上げ続ける時間を競います。

  五大力さんに 「 力 」 を奉納して 無病息災の御利益 を賜る、健康への願いが込められた勇壮な恒例行事です。

『 五大力尊仁王会 』  醍醐寺
   2月23日 12時~
   餅上げ力競べ大会


同じカテゴリー(山科・醍醐)の記事画像
山科疏水 ≪ 桜並木 & 菜の花 ≫ 
≪ 毘沙門堂、春爛漫! ≫
醍醐の花見
法界寺
毘沙門堂
勧修寺
同じカテゴリー(山科・醍醐)の記事
 山科疏水 ≪ 桜並木 & 菜の花 ≫  (2017-04-12 23:34)
 ≪ 毘沙門堂、春爛漫! ≫ (2017-04-12 23:29)
 醍醐の花見 (2009-04-06 12:00)
 法界寺 (2009-01-15 12:00)
 毘沙門堂 (2008-11-21 12:00)
 勧修寺 (2008-04-28 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(0)山科・醍醐

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。