2007年02月27日

嵐電ぶらり各駅めぐり

らくたび文庫
No.009 『 嵐電ぶらり各駅めぐり 』





  どうせなら、
     20駅ぜんぶ降りましょう

嵐山へ向かう京福電車は通称 「 嵐電 ( らんでん ) 」 と呼ばれ、市民の足として親しまれてきました。 沿線は世界遺産の宝庫である一方、20ある各駅は個性派ぞろいのディープなエリアばかり。 心地よいスピードで懐かしい景色の中を進み、時には大通りを車と並走したり・・・。 停車のたびに、降りたくならない人はいないと思います。


 本体価格 476円+税 ( 税込み500円 )
 文庫版並み 88ページ オールカラー


 次回は、3月2日(金)に
   No.010 『 京都穴bar 』 をご紹介します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  らくたび文庫 3月9日(金) 10冊 いっせい創刊!  
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 ポケットに京都ひとつ
  「 ワンコイン 」 京都本 デビュー!

 奥深い京都をとことん楽しむ京都ガイドブック。
  「 読みごたえ 」 と 「 見ごたえ 」 たっぷりの内容。

 2007年3月9日(金)
  書店 ・ コンビニ ・ 駅売店で 10冊 いっせい創刊
   以後、6月より毎月2冊刊行予定、100冊シリーズへ!

 本書の詳細&お問い合わせは、 らくたび文庫 ホームページ へ。


同じカテゴリー(らくたび文庫)の記事画像
新刊発売! らくたび文庫 No.046 ≪ 京都の地酒蔵 ≫
らくたび文庫 ≪ 夏の新刊 ≫ いよいよ発売へ!
らくたび文庫・春の新刊、発売開始!
らくたび文庫 9月の新刊
京都穴bar
京のお豆腐
同じカテゴリー(らくたび文庫)の記事
 新刊発売! らくたび文庫 No.046 ≪ 京都の地酒蔵 ≫ (2012-01-04 00:30)
 らくたび文庫 ≪ 夏の新刊 ≫ いよいよ発売へ! (2009-07-01 15:00)
 らくたび文庫 (2009-05-18 23:00)
 らくたび文庫・春の新刊、発売開始! (2009-04-07 11:00)
 らくたび文庫 9月の新刊 (2008-09-05 15:12)
 京都穴bar (2007-03-02 19:00)

Posted by 若村 亮  at 19:00 │Comments(0)らくたび文庫

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。