2009年05月29日

桂離宮

 『 桂離宮 』

  庭園と建築の完成美をみせる 『 桂離宮 』 ( かつらりきゅう ) は、江戸初期の元和6 ( 1620 ) 年頃から、八条宮家・初代の 智仁 ( としひと ) 親王 によって 八条宮家の別荘 として造営がはじまり、約35年の歳月をかけて八条宮家・2代の 智忠 ( としただ ) 親王 の代に完成したと伝えられています。

  桂川より引き入れた水をたたえる池を中心とし、池の周りに書院や茶屋が見事に配された、庭園と建築の総合芸術 と称されています。

地図 : 桂離宮


同じカテゴリー(松尾・桂)の記事画像
≪ 紫陽花 ≫ in 梅宮大社・神苑
松尾大社
松尾祭
同じカテゴリー(松尾・桂)の記事
 ≪ 紫陽花 ≫ in 梅宮大社・神苑 (2016-06-19 22:29)
 松尾大社 (2008-01-15 12:00)
 松尾祭 (2007-04-21 12:00)

Posted by 若村 亮  at 12:00 │Comments(2)松尾・桂

この記事へのコメント
この度念願の桂離宮へ行ってきました。ほんとうに素敵な庭園であっという間の拝観でした。やっぱり日本の庭園は落ち着きます。建築もよかったしなかなか堪能できました。機会があればまた季節をかえて行きたいなと思いました。その他にもたくさん観光できたので本当に楽しい1泊2日の京都旅行を満喫しました!今回は交通手段はバスでの移動でしたが時季的にはすいていたのでスムーズに動けました。次回はレンタサイクルをしてみたいと思ってますが…。
Posted by yukky at 2009年06月14日 17:05
yukkyさん、こんばんは。
初の桂離宮はとても印象深い拝観になったようですね。 建築と庭園、どちらも素晴らしい日本の美が凝縮していますので、何度見ても、感動します。 ぜひ、また季節をかえて拝観してみてください。 私も真っ赤に紅葉した秋の桂離宮を一度、拝観してみたいです ( 笑 )
そうですね、車の場合は渋滞があって時間をロスすることもありますが、レンタサイクルで巡ると、裏道など今まで見たことがない京都が発見できると思いますよ、オススメです!
若村
Posted by 若村 亮若村 亮 at 2009年06月14日 22:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。